3DRPGプログラミング (C magazine)

  • 25人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 坂本千尋
  • ソフトバンククリエイティブ (2005年6月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797330465

3DRPGプログラミング (C magazine)の感想・レビュー・書評

  •  DirectXを利用した3DRPGのプログラミングを解説した内容の本です。3DRPGとはいっても3D部分はマップの描画部分で、キャラクターはビルボードで表現したものです。言語はC++。
     無駄を排除した内容なので、プログラミング技術に問題がない人ならかなり読みやすい文章です。つまり初心者向けじゃないです。
     ゲームプログラミング本にしては少々ページ数が少ないという点と解説文が淡白なのが難点(ソースコードの説明はもうちょっと欲しかった)。どのプログラミング本にしても言えることですが、本書だけではちゃんとしたゲームプログラミングは不可能かと。
      あまり見たこと無いQVマップに関する内容が1,2ページだけ載っています。

  • 添付データを使用してDirectXでのRPG作成を学べます。
    結構お勧め

全2件中 1 - 2件を表示

3DRPGプログラミング (C magazine)の作品紹介

ロールプレイングゲーム制作のためのプログラミングテクニックを解説。

3DRPGプログラミング (C magazine)はこんな本です

ツイートする