シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)

  • 22人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 沢上水也
制作 : 西脇 ゆぅり 
  • ソフトバンククリエイティブ (2006年6月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797336467

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サブタイトル通りロボット(二足歩行の)が戦うよ。少し動かしただけでゲロまみれになる代物で、二足歩行ロボットの無意味さが辛辣に描かれております。ラストでロボットの運転には大型特殊免許が必要ですとなるが、法律で言うなら認可の通っていない車両を走らせることは出来ないのでは?まあ、近い未来に法律が変わったのでしょう。前巻より内容にまとまりが出て面白くなっている。恋歌の桂一へのべたぼれっぷりがかわいらしいのう。

  • 今回はロボットもの。

全2件中 1 - 2件を表示

沢上水也の作品一覧

沢上水也の作品ランキング・新刊情報

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)を本棚に登録しているひと

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)の作品紹介

海水浴客でごったがえす高浜海岸に突如出現した謎のロボット、マッドベイビー。その暴走を止めることができなかったシャムロックはマスコミから厳しい非難を浴び、その存続が危ぶまれるほどの窮地に追い込まれる。しかしそのロボットテロの背後にはまたもや宿敵ハリントンの影が…!熱血ロボットオタク少年の浩樹、その双子の姉である理佳も巻き込んで、いつしか事態はとんでもない方向に動き始める…!さてシャムロックの運命やいかに!アクションもギャグもお色気も、ますます増量でおとどけする大好評シリーズ第2弾遂に登場。

シャムロック 「狂乱のロボットバトル ですぅ~」 (GA文庫)はこんな本です

ツイートする