もう一度恋をしたくて (ソフトバンク文庫NV)

  • 29人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 河村 恵 
  • ソフトバンククリエイティブ (2009年3月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (440ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797350746

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

もう一度恋をしたくて (ソフトバンク文庫NV)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハマった。イッキ読み。母子共にずっと公爵夫人になる事だけに頑張ってきたヒロイン 「恋?はっ何それ」 みたいな性格だったのにヒーローに出会ってからは、まさしく恋は盲目状態 しかし、ヒーローGetに猪突猛進のあまりとんでもない事をやらかしてしまう。そこまでするか?!と引き気味だったけど10年経ってヒロインの性格にも変化がみられ… 
    ヒロインの母親もいい味出してて読後感は良い。

  • 確かにヒロインが結婚するためにしたことはひどかったかもしれないが、結果的に元カノは他の人と結婚することが決まっていたんだし、そこまでしなくても…。10年は長すぎるだろ〜。引くに引けなくなったというところか。結局ヒーローはお子ちゃまだったのかな。ヒロインが強い人でなければここまで待ってはくれなかったろうに。

  • よくある土下座モノなんだけど、この作家にかかるとひと味違った小説になる。

  • ここまで書くか!(私見)のヒストリカル。定石どおりではないので賛否両論も理解。読ませる作家であることは間違いないw  

  • 最後まで読んで、ヒーローはそんなにヒロインが好きなら何年もグダグダせずにさっさと告白なり土下座なりすれば良かったじゃないかと思った。
    セルフSM状態というか、ヒロインと別居中で向こうに愛人がいても法的に繋がってるだけで満足とかヒーローMだろうと(苦笑)

    軽い流産描写、ヒロインの愛人が複数登場するのでダメな人には地雷だと思います。

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    貴族と結婚し、上流階級の仲間入りをする―母親の野心を受け継いだ資産家の娘ジジは、ハンサムで快活な侯爵のキャムデンに心を奪われた。彼を婚約者から奪うべくジジは策略をめぐらせ、遂に結婚することに。が、彼女の嘘を知ったキャムデンは、結婚直後に異国へと旅立ってしまう。十年後、離婚を申しいれたジジに彼は驚くべき取引を持ちかけるが…リサ・クレイパス絶賛。大型新人が贈る話題作。

    現在と過去、ジジと母親の話が1章ずついった気来たりしてお話は進みます。どうなんだろう?ほかの小説だとありだけど、ここまで普通にロマンス小説だともうちょっと固めて書いてもいいかなぁと思ってしまったのだ。
    嫉妬心は愛情がないとありえないのにね。
    クロイソスがかわいくて。

    Private Arrangements by Sherry Thomas

全6件中 1 - 6件を表示

もう一度恋をしたくて (ソフトバンク文庫NV)はこんな本です

ツイートする