ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)

  • 40人登録
  • 3.63評価
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 江尻宏泰
  • SBクリエイティブ (2009年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797351835

ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【配置場所】工大特集コーナー【請求記号】429.6||E
    【資料ID】91103049

  • 数式をまったく使わずに素粒子の世界を説明しています。かわいいイラストつきで読みやすいのですが,やはり内容は難解です。一気読みするのもいいですが,1日に数項目ずつ読み進めていけば,ビックリするほど素粒子が理解できるようになるかもしれません。

  • [ 内容 ]
    20世紀、科学技術の進歩により、クォークとニュートリノという物質を構成している基本の要素、物の成り立ちの素粒子が判明した。
    ただ素粒子の本質を理解するのは、物理好きであっても、かなり難しいはず。
    そこで本書は、数式を使わず、絵と言葉でその本質がわかるようにまとめあげた。
    数ある素粒子本の入門的な位置づけをめざした本書で、ぜひ素粒子の扉を開いてほしい。

    [ 目次 ]
    第1章 物質の成り立ちと基本要素
    第2章 原子核の成り立ち
    第3章 巨大なエネルギーの放射線と原子力
    第4章 超々微小なフェムトの世界の素粒子
    第5章 ニュートリノの正体
    第6章 宇宙の誕生と素粒子・原子核の生成

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全3件中 1 - 3件を表示

ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ビックリするほど素粒子がわかる本 (サイエンス・アイ新書)はこんな本です

ツイートする