家じかんを楽しむ65のヒント

  • 157人登録
  • 3.41評価
    • (6)
    • (17)
    • (26)
    • (3)
    • (2)
  • 22レビュー
著者 : 伊能勢敦子
  • SBクリエイティブ (2009年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797351989

家じかんを楽しむ65のヒントの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の自分が生活するうえで幸せを感じられること。について書いてある。
    お気に入りの料理だとか友達を呼ぶときのこと、
    高かったけれど満足しているブレンダーの話。
    アロマとかキャンドルのこと。

    などなど。

  • アロマオイル入りの水スプレーでお掃除、ガーリックオイル、スイスダイヤモンドのフライパン

    参考にしたい!

  • 私の目指す雰囲気の方ではなかったなぁ。

  • こんな風に日常を丁寧に過ごしたい!とアコさんの
    暮らし方に惚れました。
    東京のど真ん中ではなく栃木で何とも素敵な生活を
    されています・・・と、思うに、東京ではない
    からこのようなゆとりのある生活なんだろうな。

  • 子育て、家事、仕事など多忙な中で自分の時間を楽しんでる著者に脱帽です。

  • 構えず楽しむ姿勢に共感。こんな風に過ごしたいものだ。
    まずは家を片付けて余裕のある空間作りからかな^^;

  • いろんな事を真似たくなる。
    お金が飛んでいくけど。

  • 人気の料理ブロガー、アコさんの、素敵な暮らしぶりが伝わるエッセイ。アコさんが「ネスカフェゴールドブレンド」好きというのが意外! 私も大好きなんです。他のインスタントコーヒーはダメ。あの、苦い「ゴールドブレンド」が美味しいんですっ!! 夏は多めのミルクでアイスカフェラテにするのが最高♪    我が家ではお菓子に生クリームを入れないので、アコさんのレシピは見るだけになっちゃうのですが、インテリアのこと、毎日の暮らしのことなど、真似したいアイディア溢れる一冊。

  • 「私、家庭でパンを焼くのなら、たくさんのレシピはいらないと思う。
    家族が大好きな丸パンがあって、
    それを応用した惣菜パンがあって、
    それで十分じゃない?
    ごはんを炊くように、パンを焼いてほしいって思うの。」

    引用されていた門間みかさんの言葉。
    『ごはんを炊くようにパンを焼く』というフレーズに、ときめいた。
    これ見たとき、3日連続で朝から丸パン焼きました。

    パンを焼くのは難しい、面倒、時間がかかる、と思っていたので、
    その固定観念をとっぱらうきっかけに。

  • 2011.1.16 紹介
    2011.2.9 紹介

全22件中 1 - 10件を表示

家じかんを楽しむ65のヒントを本棚に「読みたい」で登録しているひと

家じかんを楽しむ65のヒントを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

家じかんを楽しむ65のヒントを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする