王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)

  • 43人登録
  • 3.71評価
    • (3)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 天乃タカ
  • ソフトバンククリエイティブ (2009年4月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797354034

王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)の感想・レビュー・書評

  • シンシーの屋敷に仕える家守、ロマンスは、ルーの教育係。
    じいの執事というような雰囲気ですが、賊と戦って負かす時には、普段の落ち着きからは想像できないかっこよさがありました。
    ロマンスというのは、ロマンスグレー?老いらくの恋?

    少しずつ、トトの背負う暗い過去が明らかになってきました。
    彼は、育ての親を火事で亡くしていたのです。
    それは自然発火ではなく、完全なる放火で、育ての家族は火の上がる前に、メルト族の何者かに殺されていました。
    自分だけ助けてもらい、命からがら逃げたしたトト。その時の記憶が彼を縛り、火への恐怖が消えません。

    実はトトは、王位継承権1位の王子であることが明らかになります。
    二つの民族に分かれた国の勢力争いの渦中に、巻き込まれつつある彼。
    自分が災厄の元だと知った彼は、家守をやめる決心をしますが、家守協会の主クミに頼まれた最後の短期派遣に出かけていきます。

    彼を呼んだのは、ティコという同年代の少年。
    敷地内で、瀕死の小鳥を見つけ、育てようとしますが、手当の甲斐なく、小鳥は死んでしまいます。
    悲しむトトに、ティコとは小鳥という意味だ、と思わせぶりに言う彼。
    彼は王位継承権2位の王子、つまり腹違いのトトの弟でした。
    別荘では、仲良く過ごした彼らでしたが、ティコは何をたくらんでいるのでしょう。
    哀しげな瞳が気になります。

全1件中 1 - 1件を表示

王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

王子とやもり~執事革命~ 2 (Flex Comix フレア)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする