以下略

  • 1079人登録
  • 3.88評価
    • (109)
    • (84)
    • (109)
    • (15)
    • (3)
  • 78レビュー
著者 : 平野耕太
  • SBクリエイティブ (2009年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797354164

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

以下略の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もう、大暴走すぎて、平野耕太らし過ぎると言うしかない。
    こう言うの大スキ。

  • ジャージが好きだ

  • ゲームショップオーナー3人組(共同経営?)と女子高生・真紀ちゃんが、ダメ人間共を相手に濃ゆいゲームネタを披露しまくる漫画です。

    まあ、ダメ人間ってだいたいオーナーズの事なんですっが・・・

    まさに「葛!」

    ですがどちらかと言うと、同著者別作品「聖学」よりはゆるい、と言うかライトです。

    うんライト。

  • 主要登場人物の実に7割がダメ人間というある意味素晴らしい漫画(笑)

    色んなところでさんざん言われている事ですが元ネタは半分以上わかるようなわからないようなです。
    それでも笑いのツボが合うなら結構笑えます!!

    ゲームショップに現れる変人に囲まれた常識人のツッコミ役・真紀ちゃんが苦労する話…なのかと思いきや、真紀ちゃんもそうとう変な人。むしろ仕事してるジャージさんが一番常識人に見える…

  • わからないネタが多いが、何故か笑える。
    不思議と読める。

  • 単発の読み切りなので読みやすい。

  • 平野耕太が描く、深遠なるオタクの世界。

    『ドリフターズ』が余りにも面白く、なのに全然続きが出ないもんだから、こっちに手ェ出してしまいました(普通は『ヘルシング』に行くだろうに)。

    マニアックなネタばかりで半分くらいしか解らなかったのですが、他の方々のレビューを拝見して「この漫画の元ネタ全部知ってるのって作者本人以外いないんじゃねえの?」とほぼ確信。よかったー私だけじゃなかったー。
    知ってるネタが出てくる事をこんなに嬉しく感じた漫画は初めてですよ。

    コーエーのOROCHIシリーズ化、地味に期待してるんですけど。

    カバー裏の「墓場まで持っていきたいゲーム集」を見た家の者が「だいたい知ってる……」と呟いていて軽く引いた。

  • 未レビュー消化。もーホント好き勝手に描いて印象ですね。ひぐらしキャラに扮してところてんを溶かし、葛と言い放つところが絶妙に好き

  • 濃すぎて7割方理解できなかった。画力の高さと短編なのにキャラが立ってるのがすごいところだ。ベルセルクの13巻だけを読ませないとか鬼畜すぎ。ジャージはダメ人間じゃないと思うの。

  • 平野耕太のオタク漫画。全編通してパロディとシュールギャグの嵐。素晴らしい

全78件中 1 - 10件を表示

以下略を本棚に「読みたい」で登録しているひと

以下略を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

以下略を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする