名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)

  • 191人登録
  • 2.98評価
    • (4)
    • (10)
    • (28)
    • (15)
    • (2)
  • 17レビュー
著者 : 大山くまお
  • SBクリエイティブ (2009年6月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797354492

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2009年19冊目。

    読みやすい。
    いわゆる「偉人」の言葉だけじゃなかったのが好感でした!

  • 古今東西の偉人から漫画も含めて、文字通り名言を集めたもの。

    可もなく不可もなし。

  • 先人たちの頭や体を刺激する言葉が盛りだくさんではある。ジャンル別に有効な名言が分けられており、読みやすい本となっている。
    ただ、質より量という感が否めない。

  • 古今東西の偉人からマンガの登場人物まで、広く名言を収録。
    前向きなものだけでなく、ちょっと悲観的なものやアイロニックなものもバランスよく紹介されていて良い。
    この手の本は自分の状況が良くない時に読んでポジティブな名言ばかりが載っていると逆にもっと落ち込むので。
    あとがきにちょっと感動。

  • すぐに読める

  • 主に仕事のジャンル中心に抜粋。
    仕事にやりがいが見つけられない時、スティーブ・ジョブズの点と点のつながりというのは、最もな言葉。振り返って気づくこと。今やっていることが、どこで繋がるかは分からないけれど、今やっていることがどこかで繋がると信じて、目の前のことを一生懸命する。信じていれば、他の人と違うことをしていても、自信が持てる。それが人生に違いをもたらす、と。
    豊田佐吉は、仕事は人が見つけるものではなく、自分で探すべきものだし、職は人が作ってくれるものではなく、自分で拵えるものだという。その心がけがあれば、仕事とか職業とか無限にあるらしい。なければ作ればいい、明治時代からそのような発想はすごいなー。いや、むしろそれが当たり前で、今が職業が出過ぎてしまって、固まってしまったのかな?

    他に、自分の興味を名詞ではなく、動詞で考える。本を売りたいのか、書きたいのか、作りたいのか、読みたいのか・・・。
    バーナード・ショーの、自分は若い時、10回に9回は失敗することに気づいた、だから人の10倍は働いたという言葉も印象的。

  • ちょっとずついろんな場所で読みました。
    人は言葉を食べて生きている。言葉が欲しくて、人を求める。言葉は、空腹さえも埋められる。

  • 買うまでもない。気になった言葉をメモして読了。

  • 夏から読み終わってブログに感想をUPしなきゃ・・・
    と溜まっていた本が5冊
    昨日1冊UPしたから残り4冊
    もうかなり読み終わったあとの感想が曖昧になってきてるな(苦笑)

    この本は4冊の中で最も最初に読み終わった本です
    私の大好きな?名言集の本でございます
    いろんな世界での著名人、過去現代の人も含めての名言とそれぞれに
    ちょっとしたエピソードが書かれてあります

    いくつか付箋が付けられているところをご紹介しますね


    「あきらめたらそこで試合終了だよ」(スラムダンク)

     大好きな漫画のひとつ「スラムダンク」
     あの良い味だしてる安西監督が負けるだろうと思われてる試合の時に
     花道たち選手にかけた言葉ですね
     あの漫画では何回泣かされたことか・・・
     あきらめない・・・ってなかなか難しいんだよね
     妥協とか納得って言葉で、うまく自分の中で処理してしまう時もあるしさ


    「失敗したときは、ごまかしたり、なぐさめたりせず、徹底的に失敗を味わい
     尽くしてください。どう悪かったのか、何が問題だったのか徹底して自問
     する。そんなふうに悶々と苦しみ続ければ、自分の弱点がわかります。」
     (哲学者・中島義道)

     この本の中で一番ヒットした名言です
     もうまさに私もこう思ってる!って言葉です
     私は「ポジティブ・シンキング」って好きじゃありません
     私の間違った解釈なのかも知れないけど、世の中そんなポジティブなことばかりじゃ
     ないし・・・何か悪いことがあった時に、それがさもなかったかのように前向きな言葉に
     置き換えて思考するのは好きじゃない
     悩みがあってそのことをふと漏らした時に、すぐ前向きな言葉に置き換えられるのは嫌いです
     徹底的に味わえば良いと思うのです
     ネガティブな感情や思考、ドロドロとした悩みを・・・
     自分の中に起こっているネガティブ祭を全部受け止めれば良いと思うのです
     そこからどうやって這い上がるのかは自分次第です
     這い上がる方法・這い上がるまでの時間・・・それは人それぞれでしょう
     だけど、絶対にその場をすぐにポジティブ言葉で受け流してしまった人よりも
     確実に強く、自分のことを理解できてると思うから


    「こけたらたちなはれ」(松下幸之助)

     言わずと知れた経営の神様、パナソニック創始者の松下幸之助の名言
     単純な当り前の言葉だけど、こけるのを怖がって歩いてる人
     こけてもなかなか立てない人
     いろいろいるよね
     でもさ、こけないと痛みがないと分からないこともあるんだと思うんだ・・・


    「あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。
     それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね」(ドラえもん)

     これは多分映画だったのかな?スペシャルだったのかな?
     のび太たちが大人になって、静ちゃんとのび太が結婚する前日、静ちゃんのパパが
     静ちゃんに語った言葉
     もう何回もテレビで観てるけど、毎回毎回泣いてしまうシーンのひとつです
     

    他にもヒットした数々の名言がありましたが、この辺でやめておきますね

     
     

  • ■名言
    1.オレは何度も何度も失敗した。打ちのめされた。それが俺の成功した理由さ。(マイケル・ジョーダン)
    2.元気をだしなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。(ヘレン・ケラー)
    3.敵と戦う時間は短い。自分との闘いこそが明暗を分ける。(王貞治)
    4.明日は何とかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている。(チャールズ・ホートン・クーリー)
    5.人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。(ロバート・フロスト)
    6.友人がいなければ、誰も生きることを選ばないだろう。たとえ、他のあらゆるものが手に入っても。(アリストテレス)
    7.自分の選んだ相手を低めることは自分を低めることと同じである。(柴門 ふみ)

全17件中 1 - 10件を表示

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)の作品紹介

ビジネス、スポーツ、文学、芸能など、多様な分野で活躍してきた古今東西の人々の名言がこの一冊に!恋や仕事、そして人生にくたびれたり、絶望してしまいそうな時には、名言がきっとよく効くはず。言葉の泉を浴びることで、明日への活力と知恵を得よう。イチロー、姜尚中、ジョブズ、立川談志、アインシュタイン、ガンジー、高田純次…"生きづらい"時代のための名言250。

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (SB新書)のKindle版

ツイートする