アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)

  • 50人登録
  • 3.53評価
    • (5)
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : 熊谷 千寿 
  • SBクリエイティブ (2010年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (504ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797356274

アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)の感想・レビュー・書評

  • すいません、間違えました。

  • 十人のチームを組織し、秘密作戦に従事せよ―詳細を知らされないまま、莫大な報酬を求めて元SASのウェストは凄腕の元特殊部隊員たちとともにアフガニスタンへと向かった。そこで英国軍大佐より初めて任務が明かされた。タリバンの資金源をつぶし、数千万ドルの資産を奪えというのだ。奪った資産はすべて報酬となるが、英国軍は作戦に関与しないという。ウェストは緻密な作戦を元に過酷な地での決死の任務に挑む!クリス・ライアン絶賛、圧倒的なリアリティで軍事戦略を克明に描くミリタリー・アクション というのがアマゾンに出ていた梗概。そういえば、去年の今頃は、クリス・ライアンの作品を集中的に読んでいました。題名はやや偽りあり。特殊部隊ものというより元・特殊部隊上がりの傭兵ものというのが正しいかも。お決まりの仲間集め、潜入、攻撃、脱出、そしてひねりのあるラストまでとんとんと物語は進んでいきます。兵器関係はそれほど詳しくありませんが、戦闘シーンの描写はかなりリアルかも。

全2件中 1 - 2件を表示

アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)を本棚に「積読」で登録しているひと

アフガン、死の特殊部隊 (ソフトバンク文庫NV)はこんな本です

ツイートする