魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)

  • 77人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (10)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 葵東
制作 : 蔓木 鋼音 
  • SBクリエイティブ (2010年11月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797361568

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9784797361568 317p 2010・11・30 初版1刷

  • 新たな敵の登場といったところか。

  • 久し振りにメインヒロイン・サシャな感じ。ホント可愛くてええ娘や…サフィーラもなかなか濃いめのキャラだけど負けるな。この作品、悪党(敵対勢力)はどうしようもない感じの悪で描かれますね。

  • 銀髪のカロリナが今回のポイントでした。

  •  今読んでるラノベのシリーズで最もお気に入りのひとつ。今回はサシャとシャルトが違う場所で、サシャには騎士が、シャルトにはサシャを上回る乳の懲罰師とリア=メイが接近。シャルトのほうはともかく、サシャにとっては自分の気持ちを確かめる意味のある巻だったと言えそう。
     毎回楽しみにしている強大な敵とシャルトの魔法戦は外から見る限りは意外と地味そうだけど、実際には死の寸前で呪術を返す、しびれる展開。今回加わった乳女もやるときにはやるというか、かなりの実力者なので今後何度も登場しそうです。もうひとり今後の伏線として再登場しそうな銀髪の少女も登場し、今後の展開に備えて一気に重要人物を増やした印象。
     理事長は今回もしぶとく悪役を遂行し、王族のごたごたも暫く沈静化しそうになく、話のタネは多方面にまかれてて、今後どういう順に収穫していくのか楽しみ。

全5件中 1 - 5件を表示

葵東の作品一覧

葵東の作品ランキング・新刊情報

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)の作品紹介

ついに魔法使い連盟マルブドーク支部長を引き受けることになってしまった旦那様。結果としてこれまで以上に連盟の方と揉めてしまいそうで、ちょっと心配だったりします。そんなある日、懸念が現実になりました。"懲罰師"を名乗る方が、突然魔法材店に現れたのです!それだけでもものすごく大変なことですが、さらに旦那様の留守中に、わ、わわ、わたしのことを素敵だと言ってくださる方から、プロポーズされてしまって-わたしは、いったいどうしたらいいんでしょう?-。

魔法の材料ございます5 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)はこんな本です

ツイートする