1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)

  • 264人登録
  • 2.91評価
    • (4)
    • (16)
    • (28)
    • (23)
    • (4)
  • 25レビュー
著者 : 桑原晃弥
  • SBクリエイティブ (2011年1月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797363050

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
ウォルター・アイ...
ピーター・セージ
有効な右矢印 無効な右矢印

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ジョブスの考え方を一通り網羅しているらしい。
    改善のゲイツと革命のジョブスという同年齢の二人。ゲイツとの比較もたまに入っていたり、わかりやすい。
    ジョブスは口説きのプロであったり、誰も気にしないような製品の細部にこだわる徹底主義だったり、様々な才能の持ち主。育ってきた環境によって、それが育ったようである。

  • スティーブ・ジョブズの言葉を簡潔にまとめた本。アップル復帰以前のものから多く採られており、成功した事業者というよりは、成長期の開拓者としての色が濃い。
    その時々に彼に関わった人物の言葉も併せて紹介してくれるので、ジョブズの言い分だけに偏らない点が良かった。
    青年時代から一貫して信念の人であり、危険なほどの行動力を伴うジョブズ。描いたビジョンに法の壁が立ちはだかった時、「ならば法律を変えてやろうじゃないか」の一言で、本当に法の改定までこぎつけている。
    神は猪に核ボタンを持たせてしまった。
    しかし危険な男には何故か人が集まる。ジョブズが彼らをうまく動かしたのか、彼らがジョブズをうまく御したのか、一見前者のようだけれど、本書に収められた遣り取りを見ていると、やはり後者だと思う。美しい理想論は、それを現実の枠に収めてくれる名サポーターがいなければ机上の空論のままだ。

    「これは要らないと言い続けることで、製品開発を進めてきた」
    「最初にベクトルを1インチ動かすだけで、3マイル先では膨大に方向が転換する」
    「人間は創造的だ」
    (カズハ)

  • スティーブ・ジョブズのことがわかりやすく、簡潔にまとめられた本。

  • 2013/02/20
    自宅

  • こういう人だったのか、スティーブジョブズ。

    不可能に思えても、目標を下げない。上げるのだ。
    あいつらはつくってるものを愛していない。
    私たちは何かをなしとげるたびに、次は何をしようか考える。
    安心して眠りたいなら隅から隅までいいものをつくらなきゃ。
    自分がこれまで誰だったのかを受け止めた上で、それを捨てるんだ。
    ユーザーはどんな大革命が起きるかまでは教えてくれない。
    安全は一番危険な落とし穴だ。
    惚れ込んでくれれば、おのずとうまくいく。
    やりたいのは本当にこんなことか。

    Stay Hungry. Stay Foolish.

  • 「安全が一番危険な落とし穴だ」本文より引用

    この言葉に納得。
    油断大敵。
    常に緊張感をもって取り組むことが大切だ。

    彼は偉人であり、革命家であり、完全を追い求め続けたプロだ。
    だからこそさまざまな学びを私たちに与える。
    だが、人として彼の行ってきたことを見ると、冷酷すぎるように感じる。
    彼の残した実績には拍手を送りたいが、同じ行き様を歩みたいとは思えない。

  • 一瞬で読み終わる.

    自分の哲学持ってる人はやっぱり強い.

  • 証懲りなくジョブズシリーズw
    あと1分間シリーズで言えば松下幸之助も買いましたw
    ドラッカーもあるんですよね!?

    かの有名なスタンフォード大学の卒業記念演説の要約版が英文と対話で掲載されていたところはよかったです。

  • 亡くしてから読むなんてもったいない。
    文章からご本人が言ったことの主旨をインプットし、アウトプットできるだろうか。

  • スティーブ・ジョブズ氏の名言集を購入しようと本屋に立ち寄ったところ、手に取った1冊。

    1分間スティーブ・ジョブズというタイトルのとおり、見開きが1つのテーマにまとめられており、気軽に読むことができる一方、名言集としては、少し物足りない印象も残りました。

    ただ、略年表が掲載されており、ジョブズ氏の波乱の人生を振り返りつつ、その場面を紹介しながら展開していきますので、手軽に読める本書を手にとって、さらに違う本を試してもらうのがいいのではないでしょうか。

    スタンフォード大学卒業式での有名なスピーチが巻末に掲載されていますので、それもうれしいですね。

    <目次>
    ジョブズ劇場1 なかった力を組織から引き出す
    ジョブズ劇場2 工業品を工芸品のレベルに高める
    ジョブズ劇場3 平均以上でなく、最高以上に導く
    ジョブズ劇場4 どんな歯車にもスターの心を植える
    ジョブズ劇場5 たった一言で力関係を築く
    ジョブズ劇場6 転んだ両手で金貨をつかむ
    ジョブズ劇場7 夢を素材に具体的な成功をつくる
    参考付録 ジョブズのスタンフォード大学卒業記念演説[省略版]

全25件中 1 - 10件を表示

桑原晃弥の作品一覧

桑原晃弥の作品ランキング・新刊情報

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)の作品紹介

たった1分でジョブズ流成功法則が学べる本。スタンフォード大学・卒業式での感動のスピーチを巻末収録。

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)はこんな本です

1分間スティーブ・ジョブズ 人生に革命を起こす77の原則 (1分間シリーズ)のKindle版

ツイートする