図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)

  • 319人登録
  • 3.82評価
    • (12)
    • (26)
    • (21)
    • (1)
    • (0)
  • 31レビュー
著者 : 涌井貞美
  • SBクリエイティブ (2013年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797366570

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一回流し読みしただけでは理解出来なかった部分もあるので必要になったら読み直す。、

  • レビュー省略

  • ベイズ統計について、かなり原理的なレベルで理解できる書です。
    何度も繰り返しポイントを復唱することで、ベイズ統計の考え方が、染み込みました。
    今まで様々な書で、ベイズ統計に触れてきましたが、本書が一番かと思います。
    自分はいままで古典統計しか親しみがありませんが、本書を機にベイズ統計の理解を加速できそうな気がします。

  • なかなか理解が難しいベイズ統計について、
    図を使いながら説明してくれています。

    冊子が小さいこともあるので、
    通勤中に読むのに最適だと思います。

    初心者・中級者向けといった感じですかね。

  • 分かりやすい。あまりベイズに関して知識はなかったが、概要とそれなりの実践テクニックは身につく。ファーストステップとしてはいい本

  • ロスマン読んでてベイズ出てくるので、理解は大丈夫だと思うが、一応基本書から確認。

  • ベイズ統計の本当の基礎の基礎。ベイズ統計の考え方と実際の使われ方を噛み砕いて説明している。マンガは・・・あんまり面白くないけどキャラクターはまあまあかわいい。

  • 概要を知りたいならとても良い本。とっかかりに最適。会話形式で進むのであって、漫画ではない。応用編があったら読みたいなと思わせる出来。

  • 買って後悔した。しかし読んでみたら結構わかりやすかった。

  • 書店で見かけて衝動買い。とても読みやすかったです。

全31件中 1 - 10件を表示

涌井貞美の作品

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)に関連するまとめ

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)はこんな本です

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)の作品紹介

「ベイズ統計」は、最近、統計学やデータ解析の分野で名が知られるようになってきたテーマです。
ベイズ統計が迷惑メールフィルターに応用されていることを知っている人もいるでしょう。
従来の統計学が「頻度論」をベースにしているのに対し、
ベイズ統計は「確率論」をベースにし「融通がきく」「経験を生かせる」という2つの大きな特長があります。
本書ではベイズ統計のキホンから、ベイズ統計を従来の統計学と融合し、
ベイズ統計で正規分布データをあつかう方法まで解説します。

はじめに
第1章 「ベイズ統計」ってなんだろう?
第2章  確率の「4つの基本」を押さえよう
第3章 「ベイズの定理」を理解しよう
第4章 「ベイズの定理」を応用しよう
第5章 「理由不十分の原則」と「ベイズ更新」を理解しよう
第6章 「ベイズ統計学」を理解しよう
第7章 正規分布データをベイズ統計で分析する
参考文献
索引

図解・ベイズ統計「超」入門 あいまいなデータから未来を予測する技術 (サイエンス・アイ新書)のKindle版

ツイートする