あやかしマニアックス! (GA文庫)

  • 67人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (7)
    • (15)
    • (2)
    • (2)
  • 8レビュー
著者 : 夏希のたね
制作 : 犬洞 あん 
  • SBクリエイティブ (2011年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797366945

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あやかしマニアックス! (GA文庫)の感想・レビュー・書評

  • 女装ものやったんでパス。

  • ボケと突込みがうすら寒すぎて読むのがつらい・・。発想が斜め上過ぎて脈絡がなく、前後の繋がりが把握しづらい。
    これは文章センスが合わないなぁ、と思いつつパラパラ読んでみる。
    やっぱり突っ込み主人公って苦手だ。ひたすら突っ込むだけの主人公ってラノベには掃いて捨てるほどいるけど、感嘆符が多すぎて引いてしまう。
    都市伝説をテーマにしているようで、有名どころの怪異が多数登場するが、単に固有名詞を利用しているだけでそれぞれの掘り下げは浅い。
    誰でも知ってる都市伝説の誰でも知ってる情報を並べただけの薄っぺらい内容なので興味を惹かれない。
    結局、その場の思いつきとノリで展開するだけの、作者脳内どたばた劇場だね。
    文章の隙間、行間の開いたスペースにちびキャラの挿絵を貼り付ける手法は始めてみるので、そこは面白いと思った。
    もしそれがオリジナルなら、そこだけは評価したい。オリジナルならだが。
    読了。少年退魔師ということで異能バトルっぽいものを期待したが、蓋を開けてみればノリ突っ込みだけのコメディでした。
    はじめからそのつもりで読めば、それなりに楽しめるポイントもある。主人公の突っ込みは恐ろしくお寒いが、露出狂の口裂け女とかロリコン赤マントなど出落ち系変態キャラクターが次々と登場するのは面白い。
    浮き沈みのない日常系コメディノベルと割り切って読めば、くすっと笑えるかもしれない・・・と思ったところで突然のマジバトル展開。えー、いまさらですか?しかもなにその主人公のいんちき高性能。おまけに童貞臭い設定まで盛り込んで・・・話の筋があっちへふらふらこっちへふらふら。
    結局、この物語で何を柱にやりたかったのかがいまいち伝わってこなかったな。
    あとがきを読むと、どうもこの作品、何度も改定を重ね、迷走の果てに出版にこぎつけたそうで。なるほど、迷走してるなぁと納得。
    コメディならコメディで、シリアスならシリアスで、どっちつかずならどっちつかずでもう少しバランスを取れば、また印象が変わったかもしれない。

  • 霊力のない退魔師の少年がメリーさんと同居しつつ
    暴力的な幼馴染に殴られつつ,
    妙な時期にやってきた転校生とイチャイチャしつつ
    妖怪退治?をする話.

    暴力的な幼馴染が不要だな.
    理不尽に暴力的だというか….
    まぁそれは少年が鈍すぎるというのもあるんだろうけど.
    一番可愛いのはメリーさんだね.
    次点で転校生ちゃん.

  • テンポいいストーリー運びなので、楽しめる。幼なじみがかわいそうですね。

  • つまらなくはないけど、合わなかった

  • ひろいもの。これがあるからGA文庫は侮れない。
    ボケツッコミ系(そんなカテゴリがあるかはおいといて)の中では
    かなりハイレベル。ハイレベルという単語を使うこと自体に
    違和感をおぼえなくもないが…
    報われない幼馴染と美少女ワケあり転校生とのトライアングル、
    という設定はありきたりというかスタンダードだが、
    同居幼女(真ヒロイン認定)と、美少女ワケあり転校生の正体など
    うまく料理しているため、素直に楽しめる。シリーズ化を願う。
    設定はベタでもアレンジ次第でなんとでもなるということか?
    テンポもよく、登場する妖怪達がいい感じの変化球というか
    ネタ化されていて、気楽に楽しむにはもってこいの良作。
    最近、こういうネタもののレベルが妙にあがっている気がする。
    ラノベ読んでラノベ書きになる人種が増えているんだろうけど。

  • ゆるゆるっと読めて好感。内容はあやかしと言う名の変態成敗物語でオッケーですか?(笑)都市伝説扱ってる他作品を最近読んだお陰でメリーさんとかターボさんとか見覚えがある単語が並んでたけど、こっちはこっちで一捻りされてて面白かったです。最後ののオチは想定外のところからボールが飛んできた(笑)この物語のヒロインは2人。異論は認めますん。

  • 真ヒロインのメリーさんの中の人が気になる。犬洞あんさんのイラストが素敵。次巻はぜひ修羅場も極めてほしい。

全8件中 1 - 8件を表示

あやかしマニアックス! (GA文庫)に関連するまとめ

あやかしマニアックス! (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あやかしマニアックス! (GA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あやかしマニアックス! (GA文庫)の作品紹介

電話口の向こうから、あどけない少女の声が妖しく囁きかける。『私、メリーさん。今あなたの後ろで-スカートまくっているの』「何でそんな事してるの!?」都市伝説や不思議な怪異。それらを人知れず取り締まる高校生退魔士の影森和樹は、今日も色々な意味でアブナイ妖怪たちに立ち向かう。そんな彼の前に現れた不思議な少女、亜璃紗・K・サトクリフ。神々しいほど可愛くて、ちょっぴり無口な彼女が、なぜか和樹に急接近!?「だけど僕はきみの想いに応えられない!だって僕の能力はアレを経験したら消えてしまうのだからっ!」恋も変態たちも自重しない、ノンストップ悶絶ラブコメ、開幕。第3回GA文庫大賞奨励賞受賞作。

あやかしマニアックス! (GA文庫)のKindle版

ツイートする