俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)

  • 112人登録
  • 3.91評価
    • (12)
    • (19)
    • (10)
    • (3)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 高木幸一
制作 : 庭 
  • SBクリエイティブ (2011年11月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797367386

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)の感想・レビュー・書評

  • 作者のデビュー作。ライトノベルレーベルではあるけれどそれは会話文が多いからだと思う。ストーリーは恋愛物語。三角関係ではあるが不思議にモテモテであるのではなく、主人公が好かれる理由が分かる。リアルにいたらまぁもてるだろうなってとこで、小説の主人公として好感がもてるかはまた別。さてこのままだと姉妹のどちらかと付き合う展開になりそうだが、どう落とし前をつけるつもりなんだろう。どっちも選ばないハーレムエンドや、俺達の戦いはこれからだエンドは勘弁して欲しい。

  • あらすじ詐欺(いい意味で)だった
    きっと作者はボードゲーム大好きなんだろうなぁと、いいラブコメ
    主人公含めキャラの濃さが気持よかった1巻目

  • SFとか魔法とかファンタジーとか大仕掛なものはない、いわば日常ラブコメ。
    そういうものでした。

  • 地味。だけど安心して読める。立派な良作です。

  • ラブコメですね.
    タイトルでわかるって?
    その通りだな.

    主人公・赤井公は悪友に二人の妹を紹介された.
    会うたびにそれぞれと仲良くなっていくが
    その姉妹間の仲は険悪で….

    というわけで三角関係ですね.
    まぁでもアレだ.
    そんなにドロドロしてなくてサラサラしている感じ.
    赤井くんマジイケメン.
    面白かったよ.

  • 親友に主人公が妹二人を紹介され、主人公は親交を深めていきますが、
    妹たちの中は反発し合うのか余り仲が良くありません。
    そんな二人の間で自然体に振る舞う主人公に親友の妹たちは興味を抱き
    好意を寄せていくと、内容としては只それだけの話です。

    文章自体には乱れが見受けられません。 物語としても何故親友の妹二人が主人公に惹かれるのか
    幾分説明(描写)不足の感もあります。
    姉の方は幾分エピソードが絡むだけに分からないでもないですが。。。
    ラストもそうした過程の肉付けの薄さからやや強引に締められた感も覚えます。
    しかし、氾濫している無駄なエロ描写も派手さを演出したいが為の戦闘も
    受け狙いか迎合かは分かりませんがある方面に深入りを迫られるネタ的な
    ボケも突っ込みもなく、キャラクターの個性で物語を引っ張っている点には好感が持てました。
    今時なノリでないと満足できない方には物足りないかもしれませんが、
    個人的にはラノベにもそろそろ文章表現にもっと拘って欲しいと感じるので
    奇を衒わない読みやすい文章と人に壁を設けない主人公の感性が
    周囲の少年少女に伝播していく様子は微笑ましいものと映りました。

  • ファンタジーが足りないふつうのラブコメ。詠羅ちゃん(中3)がかわいい。修羅場!?

  • うん、もっと評価されるべきラブコメ。
    ヒロインは友人の妹2人。 主人公はこの2人に挟まれ両手に花な訳ですが、昨今の鈍すぎるラブコメ主人公とは一味違うので好感が持てます。
    イラストが庭さんだからか姉・恵衣美は『空色パンデミック』の結衣さんを思い出しました。とりあえず恵衣美推しで。
    なかなか面白かったのでキャラを掘り下げての続刊を期待していますよ。

  • 広末涼子ならしかたない

  • Nice!
    ええキャラクタをそろえたし、うまく動かしてる。
    人間味があってめっちゃ楽しかったわ。

  • 2011 12/11読了。WonderGooで購入。
    馴染みのラノベ書評ブログのエントリを見て買ってきた本。
    ラノベ主人公とは思えないくらい、空気が読めて人の心の機微を気にかける主人公が、友人に紹介されたその妹2人と・・・という話。
    対称的でそれぞれ可愛く、でもお互いは仲の悪い妹と主人公とのラブコメ。
    その仕立てだと鈍感な主人公が・・・という展開になりそうなものだが、むしろ主人公は空気読みまくりで自分の押し付けとかではなく相手の懐にするっと入ってく。
    面白いので続刊期待。

  • GA文庫大賞【期待賞】ということで読んだわけだけど・・・うん、確かに期待って感じかと。
    内容は面白かったけど、ラブコメ・・・?と言っていいのか正直迷った。
    何と言うか、結果的にもタイトル的にも「まだ恋に落ちていない」わけで・・・。
    まぁ、ちゃんと付き合うまではいかなくても、「好き」かどうかをはっきりさせてほしかったかな・・・。

  • ダブルヒロインですが、もうちょい個別に掘り下げて描写したほうがいいと思います。
    アクティブな方はまだわかるけど、根暗な方はただの電波ちゃんになってる気もする。

  • 楽し過ぎて疲れて眠たくなるくらい。楽しさで言ったら今年一番のラノベかも。
    のめり込ませるとかそういう感じではないと思うんだけど、ラノベってこういうので良いぢゃんね。って思う。

  • これはいいラブコメ。
    もっと彼ら彼女らのお話を見たい知りたい読みたい。読後にいろんなことを想像して過ごす時間を与えてくれる小説が大好き。
    細部では、ヒロイン姉妹の言い合いが小気味良くてたまらない。
    そして、庭さんのイラストがもう。カラーページの詠羅がもう。

全16件中 1 - 16件を表示

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)の作品紹介

「…ふん。さっすが男に縁のない女子校ちゃんは、がっつき具合がはんぱないわ」「…かく言うあなたは、たった二回しか会ったことのない殿方に、なにかご用でも?」「今で三回目よ。つまりあんたより多いわけ。分かる?」高校生・赤井公は友人の田所からふたりの妹・恵衣美と詠羅を紹介される。活動的なロングヘアの高校生・恵衣美。占いが好きなショートカットの中学生・詠羅。会うたびに、ふたりと仲が良くなっていく赤井だが、ふたりの仲は最悪の関係!?GA文庫大賞"期待賞"を受賞のトライアングル・ラブコメディ。

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)はこんな本です

俺はまだ恋に落ちていない (GA文庫)のKindle版

ツイートする