魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)

  • 40人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 葵東
制作 : 蔓木 鋼音 
  • SBクリエイティブ (2012年7月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797370287

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クライマックス直前ということでなかなか盛り沢山に感じられました。表では文字通りの意味で戦争してるけど、裏側・水面下での駆け引きも面白い。どこまでが本当に第三王子の掌の上だったのか。魔神も残ってるけどラスボスは第三王子な気がしますね。次がラストなのでどうまとめるか楽しみです。…まさかこの流れでラストで仕入れ苦労譚に戻ったりしないよね?(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

葵東の作品一覧

葵東の作品ランキング・新刊情報

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)の作品紹介

大変です。戦争がはじまってしまいました!しかも同盟相手だったはずの、おとなりのバラキア神国が、私たちのクラウト王国に攻め込んできてしまったんです。これを機にアーテちゃんの正体を明かし、町を守ってくれる貴重な戦力として売り込んだりと、抜け目がないのはさすがの旦那様ですが、王国の南のほうとは連絡がとれなくなっているようで心配です。魔法使いさんたちは、規約のせいで戦争にあまり介入できないみたいですし、リリアーナ王女がわずかな手勢を率いて出陣したという噂も…!?この国は本当に大丈夫なのでしょうか。

魔法の材料ございます10 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)はこんな本です

ツイートする