【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)

  • 21人登録
  • 4.10評価
    • (3)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 春日みかげ
制作 : みやま零 
  • ソフトバンククリエイティブ (2013年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797373684

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 播磨は一旦落ち着いたものの、毛利+村上水軍が本猫寺と組んで、信奈に挑む。
    信奈は近衛前久に天下を統一した暁には、良晴を養子にして関白を譲るように迫る。そして本猫寺のきょうにょに戦を思いとどまるよう書状を届けさせる。しかし、きょうにょは鉄砲傭兵の雑賀衆を雇入れ全面対決。
    織田家に現れた、蒲生氏郷は天下をとるためには、良晴が去らなければならないと告げる。そして三種の神器を使えば天下を取れると。
    近衛は滝川一益に姫巫女を姉として紹介する。そして能力で良晴から自分の未来を聞き出し、不安に陥る。
    和睦のため本猫寺に向かったけんにょが何者かの矢に倒れ、開戦してしまう。雑賀孫市の鉄砲で、織田軍は窮地に陥り、信奈の一騎打ちでどちらも脚を負傷する。
    良晴は一益を元気づけ、九鬼水軍で戦うが、村上水軍のほうが1枚も2枚も上手。残った旗艦を川から砦まで飛ばせて、包囲されていた信奈たちを救う。とうとう神器を使うが、それは良晴を帰す未来への扉と、日本各地へ映像を届けるものだった。良晴を帰し、信奈が神となる道は選べず、信奈は皆が見守る中、良晴にキスし、何も捨てないと宣言する!

  • 続・信奈包囲網状態。正直この流れはあまり好みじゃないので軌道修正されることをちょっと期待。

  • 自分の矮小さを認めたこと、
    彼は彼なりに日本のことを考えていたということもあり
    麻呂の好感度が急上昇。
    そして初登場の蒲生氏郷うぜぇ...。

    ストーリーは、歴史の流れから逸れるどころじゃなくなってきました。
    続きが楽しみ。

  • ツンデレお歯黒大活躍。信奈ちゃんと一緒にいたかと思ったら次に出てきた場面では姫巫女様と一緒にいたり。
    仕方ないかもしれないけど滝川一益達の昔話を交えながら物語が進むので若干テンポの悪さを感じる。伏線が張ってあり、回収と共にクライマックスがくるけど、伏線あまり気にならなかった。
    塙直政が急に台頭し、そして死んでいった。ああ‥

  • きょうにょ・蒲生氏郷といういらない子のお陰で良晴等が振り回される話でした。

    予想以上に近衛が良い奴に見えました。
    自分の認識ミスを素直に認めた描写があったからそう思えたのでしょうね。

    半兵衛官兵衛は相変わらず超絶愛らしかったですし、Amazon限定のおまけ冊子の方もかなり薄かったですが両兵衛成分を十分に補充できて満足です。

    それと雑賀孫市無双状態。
    これには驚きました。
    その御蔭で銃の強さがよくわかりました。
    この武器の影響で今までの戦と根本的に違う戦場の空気、戦闘風景になるのだと衝撃的に描かれていたと思います。


    早く次巻を読ませてくれぇええええええええええええええええ

全5件中 1 - 5件を表示

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)を本棚に登録しているひと

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)はこんな本です

【Amazon.co.jp限定小冊子付き】織田信奈の野望 10 (GA文庫)の文庫

ツイートする