10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)

  • 156人登録
  • 4.04評価
    • (7)
    • (10)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 青木峰郎
  • SBクリエイティブ (2015年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797376272

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本を読むと、SQLを本当に使いこなせれば、確かにあと10年は戦える感じがします。

    postgreSQLは10年前からありましたし、そういう意味では、10年前にSQLをモノにできた人は、20年戦えた、ということなのかもしれません。

    SQLの話しだけでなく、データベースの話し、データ分析全般の話し、最新キーワードの説明、1冊でかなり広い範囲について基本的な理解をすることができました。

    遅ればせながら、やっとSQLの基本的な処理についてかかれた本を読んで、言っていることがわかりかけてきたので、ここから実地練習する動機付けになりました。

  • DWH構築の実践的な本。

  • SQLを使ってデータ分析を行ってみる、という取っ掛かりになる内容の本で、こういった分野に疎い自分にとってはとても勉強になる本だった。
    後半のデータ分析基盤をどうやって構築していくか、という本も参考になった。

  • SQLを用いたデータ分析についての本。
    OLTP(業務システムやウェブアプリケーションで用いる処理)と分析処理は異なるらしい。例えば、MySQLはOLTP向けで、分析向けじゃないとか。それにしても、何でMySQLはウィンドウ関数を実装しないのだろう……。
    後、分析処理の場合は、インデックスはあまり効果がないらしい。大量のデータを使うからとのことだけど、そういうもんなのか。
    それと、サブクエリーを使うと遅いというイメージがあるけど、それはMySQLだけなんだとか。こうやって見てみると、MySQLの利点ってほとんどないような気がする。
    後、ウィンドウ関数のlagとleadという関数を初めて知った。これは確かに便利そう。覚えておきたい。
    ウィンドウフレームというという仕組みも初めて知った。グループ化する時にbetweenで範囲を指定できるんだとか。
    PostgreSQLだとこういった機能を使えるとのこと。PostgreSQLいいなぁ。使ってみたい。

  • 青木さんってこんなことやっていたんだ。普段SQLを書かないけど、こういう説明の順番もあるのかと勉強になった。2部も面白い箇所がいろいろあったけど、盛り込み過ぎな感もあり、1部をもう少し厚くした方がよかったのではという初見。

  • SQLやっぱいるなと思ったので読む。

  • 系推薦図書 3系(情報・知能工学系)

    【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 007.609||AO

    【OPACへのリンク】

     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=172144

  • 良書。データ分析に挑戦したい人(特に文系でプログラミングとかよく分からない人)は、Rに手を出す前にこの本を読んで、SQLから分析を始めるべし。内容もかなり実用的で使える。

全8件中 1 - 8件を表示

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)を本棚に「積読」で登録しているひと

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)の作品紹介

本書ではSQLを使った分析の手法、そしてそのためのシステムの構築についてお話しします。なぜならば、SQLは企業において現実的に実現可能な中で最も制約の少ない分析手法だからです。 現実的にギリギリ可能な範囲で、でもできるだけ楽をしたい。本書はそんな現実的で、しかしよくばりな要望に対して、SQLという解で答えます。
ビジネスに役立つ分析を行いたいマーケターも、ビッグデータをどうにかしたいエンジニアも、みんなまとめて面倒みましょう。

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)はこんな本です

10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く (Informatics &IDEA)のKindle版

ツイートする