人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)

  • 78人登録
  • 3.60評価
    • (3)
    • (8)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 江部康二
  • SBクリエイティブ (2016年4月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797384604

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • データの例示を多用し、エセ科学ってわけじゃなく納得できる面は多いが、解釈が恣意的な部分も目につく。
    本格的に糖尿病対策として糖質制限に向き合う人も少ないだろうから、「こんな話もあるよね」ぐらいに受け取るのがちょうど良さそう。

  • 2017/08/17

  • ちょっとまータイトルが例によってやり過ぎだな。人類最強とかいって。
    内容自体は全然納得感あるけど、中身は他の本と同じだし、あんまり詳しくない人が読んだらやっぱり。あれもダメこれもダメ、という印象をうけるのでは?

  • 私は糖質制限に対しては割と否定的な考えだが、先輩が良い本だと教えてくれたので読んでみる。

    なるほど糖質が与える体への影響がいろいろ正論として書かれていて参考になる部分も多かった。

    ・人口の平均摂取カロリーは減っているのに肥満はふえているのは、脂質が悪玉であるのが間違っている

    ・糖質制限でケトン体+脂肪酸が活発になり、痩せやすい体になる。

    ・脂質のバランスを60%から12%程度にするべき

    などなど、
    ただこの本の通りにやると食事が偏りそうなので、参考程度にしてご飯を少なくするなどしてより健康に努めたい。

  • 分かりやすい。

  • ・糖新生とは、タンパク質から分解された「アミノ酸」と、中性脂肪から分解された「グリセロール」、さらには糖質が筋肉で代謝されて生じる「乳酸」などを材料に肝臓でブドウ糖を合成して、血糖値を維持する仕組み。

    ・赤身肉、加工肉を食べ過ぎるとガンのリスクが上がると言われているが、それは糖質を普通に摂ってる人を対象にした研究結果。
    糖質摂取こそガンの最大の危険因子だから、糖質をカットすれば赤身肉や加工肉の発生リスクをそこまで気にする必要はない。

全6件中 1 - 6件を表示

江部康二の作品一覧

江部康二の作品ランキング・新刊情報

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)の作品紹介

◎どうすれば糖質制限は続けられるのか?
効果抜群! でも続かない…は、糖質制限を知れば知るほど解決する

1週間で2~3㎏はストンと落ちる糖質制限は、
ダイエット効果も健康効果も絶大!

でも、結局は長続きせず、
リバウンドしてしまっている人が多いようです。

そもそも炭水化物(ご飯、パン、ラーメン、パスタ、イモなど)は、
とても美味しいですから…。

糖質制限を続けられている人も、
けっして炭水化物(糖質)が嫌いなわけではなく、
みんな大好きなのに続いているのです。

では、どうしたらいいか?

続けるためには糖質制限のノウハウをきちんと知って、
それを日ごろ意識することに尽きます。

逆に言うと、意識するだけで続くのです。

そう、糖質制限を知れば知るほど、
多くの人が抱える問題は解決するわけです。

このシンプルにして根源的な課題をクリアしない限り、
効果抜群の糖質制限であっても、継続的な成功はありえません。

そんな本質をクリアするための、
これまで“あるようでなかった”
糖質制限のことが一番よくわかる本。

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)はこんな本です

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)のオンデマンド (ペーパーバック)

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)のKindle版

ツイートする