かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)

  • 23人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 古川順平
  • SBクリエイティブ (2016年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797386073

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ベン・ホロウィッ...
宮下 奈都
デール カーネギ...
又吉 直樹
伊賀 泰代
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マクロの基礎から応用まで学べる。10時間で学べるとのことだか、基礎編と応用編との間にはそれなりのギャップがありました。応用編で扱っている内容は使い勝手の良い内容なので読みながら慣れていけばいいと思います。

  • 請求記号 007.63/F 93

全2件中 1 - 2件を表示

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)を本棚に「積読」で登録しているひと

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)の作品紹介

・業務効率を高める「マクロ」の使い方を解説。
・サンプルのマクロを「自分の仕事に合わせて」カスタマイズする方法を解説。
・マクロのカスタマイズのために必要な「VBA」の基礎知識を解説。

■本書の「はじめに」より
Excelを使った売り上げデータの入力・集計等の日々のルーチンワークに手間と時間を割かれて、「これ、もっと手早くすます方法ないかな?」と頭を悩ましてはいませんか? また、Excelでは処理を自動化・効率化できる仕組みがあると聞いたことはありませんか?
Excelでは「マクロ」という仕組みを使うと、時間のかかる業務を短時間で済ますことができるのです。非常に便利なのものなので、既に周りで活用されている方も多くいらっしゃるかもしれません。
実際のところ、2016年現在の世の中には、いろいろな業務をこなすうえで便利なマクロのサンプルがたくさん公開されています。自分でいちいちマクロを作らなくても、マクロの使い方さえ覚えておけば、「それらのサンプルを利用して自動化・効率化の恩恵を得ることができる時代になっている」と言ってもいいでしょう。
しかし、サンプルは必ずしも「そのまま使える」ものばかりではありません。「ここをちょっと変えることができれば自分の業務でも使えるのに」というケースにぶつかることも少なくありません(むしろ、そちらの方が多いはずです)。
そんな時は「VBA」の出番です。VBAを覚えれば、既存のマクロを「ちょっと変える」ことができるようになります。本書はそんな、「既存のマクロを自分のブックに合うようにちょっと変える」ために必要なVBAの知識を、2人の登場人物と共に学んでいただけます。

■このような人にお勧めです
・日々のルーチンワークの多さに悩まされていて、自動化・効率化の方法を探している人
・便利なマクロを使ってみたいけど、使い方のわからない人
:Webや書籍などで入手した「そのまま」では使えないマクロを、自分の目的に合わせてカスタマイズする方法が知りたい人
:VBAを駆使する開発者を目指すわけではないけれど、VBAの基礎を学びたい人、VBAのマクロを書きたい人

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)はこんな本です

かんたんだけどしっかりわかるExcelマクロ・VBA入門 (Informatics&IDEA)のKindle版

ツイートする