服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"

  • 96人登録
  • 2.92評価
    • (1)
    • (5)
    • (11)
    • (5)
    • (2)
  • 6レビュー
制作 : 目野 裕士 
  • SBクリエイティブ (2016年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797386288

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミニマルライフ研...
有効な右矢印 無効な右矢印

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分にとって新しい知見はなかった。
    今の自分にとってインプットは十分で、行動が必要だと感じた。

  • 服を捨てるというより、気持ちの整理かな。

  • 2017.3.3

  • 断捨離できないくせに断捨離本読むのは好き

  • 2016.5.5リクエスト

全6件中 1 - 6件を表示

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"を本棚に登録しているひと

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"を本棚に「積読」で登録しているひと

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"の作品紹介

●服と一緒にモヤモヤした気持ちも片づけよう!

「クローゼットは服でぎっしりなのに、着たい服がない!」
「着たい服がないから、朝何を着ていけばいいか迷う!」

多くの方が抱えるクローゼットの悩みですが、「好きなものだけ」残したら、毎日、心地よく、快適に過ごせるのです!
洋服の「制服化」を行ない、現在は1年制服化した服の3セット+10着で過ごす、人気ブロガ―・ミニマリストのやまさんの「洋服の減らし方」「持ち方」を大公開します!


●買ったけど着ていない服は、自分の可能性を自らとじている自分自身かもしれません

まだ着れるかもしれない洋服を捨てるのは、心理的にハードルが高いもの。
そんなときは、「今着たいか」「なぜこの服を買ったのか」など、本書で紹介するいくつかの質問や基準を考えていくと、「いらないもの」と「自分が欲しいもの」がわかってきます。
著者のやまぐちさんも、1着ずつの服と自分の関係を考えることで、自分が本当にしたいことや、ムダにとっておいているものが見えてきました。そして、不要なものを捨てることで、家族や自分自身の時間など、本当に大事にすべきものを大事にするゆとりや時間が生まれてきました。

買ったけど着ていない服、着ていないけど捨てられない服は、あなたの心を示しているかもしれません。服を捨ててすっきりすることで、あなたの心も軽くなります。

心もクローゼットもすっきりさせる、やまさんの片づけで、人生が変わるかもしれません。

● 10着でもおしゃれはできる! 厳選コーディネート紹介!

本書では「服が少ないとおしゃれじゃない!」という方のために、ブログでは公開していない、服10着のコーディネートプランも紹介! 少ない服できれいに見せるコツも披露し、「少ない服でもおしゃれを楽しむ方法」がわかります。

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"はこんな本です

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える"行動読書"のKindle版

ツイートする