50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)

  • 49人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (10)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 片岡鶴太郎
  • SBクリエイティブ (2017年4月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797388411

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
伊賀 泰代
ジャレド・ダイア...
佐々木 圭一
又吉 直樹
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「毎朝、起きるのが楽しみだ」と断言できる人生を歩む。
    「自分の魂は何をすれば歓喜するのか」と問いかけて、シードの存在に気づく。シードを見つけたら、毎日コツコツと水やりをしていく。
    「人生を愉快にするものは、モノマネから」
    守破離→「真似る」ということは「学ぶ」ということ→モノマネ芸人、プロボクサー、俳優、画家、書家、ヨーガ
    ◎画家→先人たちの画集を片っ端から見ることにした
    ◎書家→自分の好きな書を見ることを繰り返した
    ◎何事も上達には反復、反復、反復

  • 62歳でも「毎朝、起きるのが楽しみだ」と言える人生を歩むためには?自分の心の中にある「自分の魂を歓喜させるもの」を見つけること。27歳でお笑いタレントになってからも自分の内なる声に耳を傾けていた。鶴太郎がボクシングを始めたのが32歳。隣家の庭に咲く赤い椿の花を見て感動し、絵を描き始めたのが40歳の頃。心のもっと静かな真我へ意識を至らしめるための瞑想に興味を持ち、ヨーガと出会ったのは57歳。

  • 鶴太郎さんの生き方、カッコいいな~

  • 読みやすくあっという間に読めた!自分には難しいと思うけど、改めて鶴ちゃんはすごい人だと思った。

  • 20170604


    多才な片岡鶴太郎さんの半生。

    面白くて一気読み。

    魂が歓喜することに出会ったらトコトン突き詰める鶴太郎さんはすごい。

    最後の一言が腑に落ちた。



    汝の立つところ深く掘れ、そこに必ず泉あり。



    深い。

  • 「50代から本気で遊べ」というのは単に鶴太郎さんからのメッセージで、ご本人は10代の時から真剣に「自分が何で喜ぶ」のかを考え続けた方なんだな、と思いました。
    自分が高校生の頃にテレビでよく見た芸人・役者としての鶴太郎さんのイメージが良い意味で裏切られました。
    自分の好きなことをやる、トンがった生き様がかっこいいです。
    「異人たちの夏」を観たくなりました。というか見る(笑)

  • タイトルが50代からとあり、まさしく働き盛りの年代向きに書かれているのかと思いきや、著者の自伝的な部分に振られている印象。少年時代から現在までの、氏の趣味と充実した日々が綴られていますが、やはりそれは人それぞれである訳で、真似るとか言う話でも無し。少しタイトルと乖離している所が残念。

  • 鶴太郎さんは若い時と今のイメージが全然違いますが、この本を読むと生き方の姿勢は昔から変わらないんですね。

    モノマネ芸人からボクサー、画家など多くの顔をもつ鶴太郎さんですがその全ての原動力となっているのが「魂の歓喜」

    色々と見習って学ぶところが多く勉強になりました。

  • 書店で手に取って、なんとなくピンと来たので読んでみました。タイトルはともかく、内容は鶴太郎さんの半生の振り返りと、画に出会ってからのエピソードが紹介されています。
    自分の内面に向き合い、本当にやりたいと思ったことに挑戦し続けてきた彼の生き方に共感を覚えました。なかなかの1冊。

全9件中 1 - 9件を表示

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)を本棚に登録しているひと

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)の作品紹介

◎「定年後」も毎日ワクワクする ――すべてはモノマネから

私は1954年生まれの62歳ですが、毎朝、起きるのが楽しみでしょうがありません
。やりたいことがあって、毎日時間が足りないくらいです。
ちょっとしたきっかけではじめたことが、人生最大の楽しみになり得ます。
「本気で遊べば人生は愉しくなる」
そのために、まずはモノマネで上達してみてはいかがでしょうか?

◎モノマネ芸人、ボクサー、役者、画家、書家、ヨガ…
幾つもの顔を持つ逸楽の達人に学べ!

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)のKindle版

ツイートする