ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)

  • 60人登録
  • 3.53評価
    • (2)
    • (6)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大森藤ノ
制作 : はいむら きよたか  (キャラクター原案)ヤスダ スズヒト 
  • SBクリエイティブ (2017年6月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797392814

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アイズがロキ・ファミリアに入団した頃のエピソードが綴られた巻。アイズの「母親」になり切れず悶々とするリヴェリアが微笑ましい。

  • 6月28日読了。購入。

全2件中 1 - 2件を表示

大森藤ノの作品一覧

大森藤ノの作品ランキング・新刊情報

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)の作品紹介

王国軍出兵。
ベートの活躍によりアマゾネス狩りの事件を収束させたのも束の間、都市外からの侵略者の迎撃に乗り出す【ロキ・ファミリア】。
強過ぎる冒険者達によって万の軍勢が蹴散らされていく中、ひょんなことから発せられた少女の問いが、リヴェリアの記憶の扉を叩く。

「昔のアイズさんの話、聞かせて頂けないでしょうか?」

それは、当時『人形姫』と謳われていた少女の秘話。
追憶の欠片はハイエルフの想いを過去に飛ばし、一方で竜信仰の村に辿り着いた少女もまた在りし日の情景を追想する――。

これは、もう一つの眷族の物語、
──【剣姫の神聖譚】──

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)はこんな本です

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア9 (GA文庫)のKindle版

ツイートする