煩悩の教科書 あなたも菩薩になる

  • 44人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 集英社インターナショナル (2013年3月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797672329

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中国天台宗から生まれた末那識、阿頼耶識という概念。唯識論は難解中の難解だがわかりやすく説明されている。釈迦が当初輪廻転生を認めていなかったというのは新たな収穫。

  • ハワイの日系人の第二次世界大戦時の
    ありさまを初めて知る。
    感動した。

    苫米地の「あとがき」にも感動した。

  • ――――――――――――――――――――――――――――――
    逆に釈迦の教えというのは「世の中のすべては幻のようなもので、アートマンも存在しないし、輪廻転生などもあるわけがない。そんなものに囚われている限り、苦しみは終わらないのだ」25
    ――――――――――――――――――――――――――――――
    大乗仏教は仏教を革新する、変えるというものではなくて、「本来の仏教に戻ろう」という運動でした。32

    そのお釈迦様の精神を日本においても復興させようとしたのが天台宗の伝教大師・最澄でした。33
    ――――――――――――――――――――――――――――――
    ナーガールジュナの『中論』の価値は現代の言葉で言うならば、「ア・プリオリな概念などは存在しないのだ」という証明をしたと表現することもできるでしょう。69

    『原論』でユークリッドはこれらの公準が「真理」であるとは書いていない。「これら五つのことがらが真であると要請されていると考えなさい」と実に注意深く述べているわけです。73

    「空の思想」を補完する唯識説76

    「空」にまつわるさまざまな疑問を解消するために生まれたのが唯識説であったというわけです。78
    ――――――――――――――――――――――――――――――

  • これはよかった。

    今日のなるほど
    ・世の中はすべて認識作用のもたらしたもの
      ⇒唯、識のみ⇒唯識論

    ・人生の苦しみは私たちの心が生み出した幻影

    ・どうやったら人生を充実したものにすることが
     できるかを考えるのが大乗仏教
      ⇒「煩悩の力を活用していくとができる
    はずだ」という思想

    ・六識(眼耳鼻舌身意)←末那識←阿頼耶識
       ↓              ↑  
         →→→→→→→→→→→→

    唯識論では「自我=末那識」があるがゆえに、
    人間は阿頼耶識に蓄えられている種子(経験)
    をすべて利用できない。
    「自我=末那識」とは左脳に象徴される言語
    能力や論理能力
     
    ・禅とは「言語を使わずに世界を観る」ための修行。

    ・頭でものを考えて処理するのではなく、世界、
     自然界とそのままダイレクトにつながるように
     する-それが「悟り」ということの本質。

    ・個人の努力だけでは幸福になれない。
     社内のため、他人のための利他行をしてくこと
     が必要。

    ・煩悩を大きく持て
     同じ欲望にしても、他人のために何かをしたい、
     社会のために役立つことをしたいという欲望を
     持つ。その方が菩薩行の趣旨にも合う。

  • 仏教(天台宗)からみた煩悩について書かれた本。
    言葉が世界をそのまま見ることを妨げる煩悩。

    天台宗僧侶の荒了寛さんが煩悩が小さかったから天台宗別院がハワイにしかできなかった、もっと大きな煩悩を抱いていたらメインランド(アメリカ本土)に別院ができていたのにというのには笑った。

  • いかに大きな煩悩を持って本気で生きるかー煩悩の教科書として多くの人に読んでも貰いたい1冊。
    戦わず、消さず、大切にしたい「煩悩」です。

全6件中 1 - 6件を表示

苫米地英人の作品一覧

苫米地英人の作品ランキング・新刊情報

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるを本棚に「積読」で登録しているひと

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるの作品紹介

どんな人間にも「無限の可能性」がある!
なんとフロイトよりも1000年以上も前に唯識派仏教は「心の秘密」を解き明かしていた! 脳機能学者と天台宗の高僧との異色コラボによる「本当の頭の使い方」。脳の力を最高度に利用しよう!

煩悩の教科書 あなたも菩薩になるはこんな本です

ツイートする