なぜ、その英語では通じないのか?

  • 41人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 集英社インターナショナル (2016年4月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797673203

なぜ、その英語では通じないのか?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マーク・ピータセン 2016年4月の新刊、本屋でたまたま見つけて読了。マーク・ピータセンと言えば、名著『日本人の英語』と『痛快! コミュニケーション英語学』(後に『英語塾』)で日本人の英語力を確実に底上げした立役者だ。

    本書は、「なるべくこれまでの著書で取り上げたことのない用法を中心に解説したつもり」とのことだが、"revenge" とか "virgin load" とか特定の語彙に関する話が多く、広く使えそうなのは "quite" くらいか。その後は will や関係詞の限定/非限定用法、分詞構文など過去の著作で詳述されている内容の抜粋。全体的にボリュームに乏しく、これなら『英語塾』を読み返した方がいい。章末にある「覚えたい重要例文」も冗長。マーク・ピータセンが示す例文はどれも個性的で判り易く、読者が思わず「これは覚えておきたい」と思うようなものばかりだ。なので、どの例文を「覚えたい重要例文」とするかは読者に任せて、無駄な繰り返しにページを費すのはやめることだ。

全3件中 1 - 3件を表示

なぜ、その英語では通じないのか?の作品紹介

「バージン・ロード」「リベンジ」はなぜ英語としておかしいのか? なぜ、「思う」はthinkではダメなのか? 英語と日本語の細やかなニュアンスに精通した著者が教える、「英語らしい通じる英語」とは?

ツイートする