20代からはじめるお金をふやす100の常識

  • 73人登録
  • 2.94評価
    • (2)
    • (3)
    • (20)
    • (3)
    • (3)
  • 16レビュー
著者 : 酒井富士子
  • 秀和システム (2008年9月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798020341

20代からはじめるお金をふやす100の常識の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お金はお金を生む たくさん持っているほど、たくさん産んでくれる 固定費はなるべく自動引き落としで 車と彼女は両立しない 貯金は思ったらではなく先取り 今、自分が欲しいものを10個書き出してみよう

  • 基本です。

  • 20代を対象としたお金とのつきあい方についての指南本。お金を貯めるには「収入を増やす」「支出を減らす」「お金に働いてもらう」の3つの方法しかない、など、「常識」と銘うたれているだけあって、結構あたりまえ(だけど、実践は難しい)な指摘が多いかなという印象。参考になるな、と思ったのは以下のようなこと。
    ・積立は1日でも早く
    ・会社の福利厚生を活用
    ・支出を把握し、固定費、変動費、特別支出に分ける
    ・費用別に予算立て
    ・外食費&飲み代は予算の範囲で断ることを覚えよう
    ・車やバイクは固定費が高い
    ・貯金は先取り(=「天引き」か「自動積立」)が重要
    ・「タスキがけの法則」:値動きの異なる投資先に投資 することでリスクを分散する
    ・20代のうちに「私はこれができます」という売り物 をつくろう
    ・結婚は早い方がいい
    ・20代でやるべき最優先事項は「稼ぐ力」を養うこと

  • 今のうちやっておくべきことが簡単に書かれていて見やすかった。特に、投資と教育資金は勉強になった。

  • 飲み代を自分だけカードで払ってポイントを貯めるのを勧めてるけど、セコイと思う。幹事でもないのにやられると・・・

    タスキがけの法則は知らなかった。

  • もう20代じゃないけど。

    お金についての基本的な考え方を復習できた。

  • うまくまとまっていると思う。
    20代のうちに経験しておくとよいこと。
    よし、やってみよう。

  • 特に学んだ事は無い

  • 頭に入れときたい、お金の基本が載ってます

    ぱぱっとね

  • 表や例が多くて分かりやすかった。比較することで視野が広がったような気がした。

全16件中 1 - 10件を表示

酒井富士子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

20代からはじめるお金をふやす100の常識はこんな本です

20代からはじめるお金をふやす100の常識を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

20代からはじめるお金をふやす100の常識を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

20代からはじめるお金をふやす100の常識を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする