はじめてのSEO&SEM (BASIC MASTER SERIES)

  • 26人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 永島穂波
  • 秀和システム (2009年6月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798022383

はじめてのSEO&SEM (BASIC MASTER SERIES)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • SEO、SEMのことについて基礎からわかりやすく解説した本。
    個人が実際に行ってみることもできて、非常に丁寧。

    参考になったこと。
    ・エンゲージメントが着目。
     企業に対する顧客の関与。企業と顧客のきずな。
    ・ロングテールがあるので、ビッグワードを高額で買うよりもいかに多くのスモールキーワードを抑えることが大事であったりする。
    ビッグワードで検索する人は興味があいまいなのに対し、スモールキーワードで検索する人は明確になっており、高いコンバージョンにつながる。
    ・検索回数多く、検索キーワードが少ないものは穴場なので抑えるべき。
    ・キーワード語数が多いほど回数は減るが上記と同じ理由で興味は深く高いコンバージョンにつながる。
    ・グローバルナビゲーション 画面の上のナビ。主要なコンテンツにどこからでもいけるようにする
    ・ローカルナビゲーション 同一階層にあるページに対して、相互リンクをはる。
    ・グローバルナビゲーションの下の自分の階層を示すガイドをパンくずリストという。
    ・yahooカテゴリに登録することで、yahooからのリンクを獲得できるので高いSEO効果となる。
    ・ブログによりHTMLが自動的に生成され、検索されやすくなる。
    ・googleトレンドでキーワード検索数の季節変動がみれる。
    ・キーワードツールでそのキーワードの各種情報を調べることができる。品質スコアでクリック率を調べられる。
    などなど。
    基礎の勉強になってよかった。

    広告代理店に頼むメリット
    ・運用の手間が大幅に削減できる
    ・請求書で広告料金を支払える
    ・代理店が持つ経験やノウハウが利用できる

    自分で運用するメリット
    ・代理店手数料(約20%)が節約できる
    ・自社の牛無にあった効果の高い取り組みができる
    ・広告効果を上げるノウハウが自社に蓄積される

    自分が経験して、理解した上でお願いすることが大事だと思われる。

    SEM成功の法則より
    ROI(投資効率return on investment)を向上させることが重要。
    ROI=収益/投資=顧客利益/獲得コスト
    獲得コスト=クリック単価/コンバージョン率
    利益を引き出す3カ条
    1.一回当たりにできるだけ多くの買い物をしてもらうこと
    2.一度だけでなく、何度も買い物をしてもらうこと
    3.どうせ買うならなるべく利益率の高い商品を買ってもらうこと

    ビッグキーワードはハイリスクハイリターン
    スモールキーワードはローリスクローリターン

    クリック率を高める基本四カ条
    1.キーワードはできるだけ文中に!それもできるだけ前に含める!
    2.広告グループは最適化の範囲
    3.常に競合相手の広告文を意識する
    4.作成した広告文は定期的に見直す

    費用対効果改善のための7つのチェックポイント
    1.広告の掲載状況都予算の設定
    2.キャンペーンのセットアップ
    3.トラフィックの質
    4.自社サイトの状況
    5.競合サイトの状況
    6.システムの問題
    7.その他の外的な要因
    最適化とは獲得コストの最小化とコンバージョン数の最大化のベストな組み合わせを見つけること
    モバイル
    公式サイトが優位。
    委託先プロ度のチェックポイント
    1定期的に送られるレポートはお費用対効果の改善に対する要因分析や次のアクションプランが明記されている
    2.広告の管理。運用のツール、システム
    3.成果報酬モデルは提供可能か

  • SEO、SEMについてもう一度おさらいしてみる。
    効果測定ツールの入手方法と測定の仕方を改めて見直して理解。

    SEO(Search Engine Optimization)は、キーワードの抽出さえできれば、何とかなりそうだが、SEM(Search Engine Marketing)は、何をコンバージョンに据えるかで考え方が大きく変わりそう。
    あくまでもSEO,SEMは手段なので、 どんな客層をターゲットに、どういう人を集めて、最後に何をしてもらいたいかという結果に至る道筋を考えて、手段をCut&Tryでやっていく必要がありそう。
    奥が深い。。。

  • 少し役にたちました。

  • 会社のホームページを立ち上げた時、参考にしようと購入。
    SEOやらSEMの仕組みが分かり、自分なりの対策をたててみた。
    効果の程はわからないが、何もしないよりはマシだと思う。

  • 分かりやすかった。

全5件中 1 - 5件を表示

はじめてのSEO&SEM (BASIC MASTER SERIES)の作品紹介

キーワードの効果的な集め方からアクセス解析まであなたのサイトが上位表示される!知りたかった検索エンジン対策のツボ満載。Webマーケティングのイロハや最新情報を丁寧にわかりやすく図解。

はじめてのSEO&SEM (BASIC MASTER SERIES)はこんな本です

ツイートする