「儲ける仕組み(すごいITシステム)」は社長がつくる “設備投資”の発想で、最大のリターンを得る

  • 19人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 石原明
制作 : 伊藤 由起子 
  • 翔泳社 (2006年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798109886

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
エリヤフ・ゴール...
ロバート キヨサ...
リチャード・クラ...
エリヤフ・ゴール...
有効な右矢印 無効な右矢印

「儲ける仕組み(すごいITシステム)」は社長がつくる “設備投資”の発想で、最大のリターンを得るの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すでに8年前の本になりますが、今でも変わらず必要とされるITシステムに対しての大切な考え方が網羅されています。

  • 石原明先生の書籍の中で紹介された、日本で優秀なit
    企業の社長の書いた本。自分が所属する部署内のソフトを開発していた時に取っていた考え方に近くとても勉強になった。まずシステムを構築しそれをitで効率化を図るという考えには大賛成。

全2件中 1 - 2件を表示

「儲ける仕組み(すごいITシステム)」は社長がつくる “設備投資”の発想で、最大のリターンを得るを本棚に「読みたい」で登録しているひと

「儲ける仕組み(すごいITシステム)」は社長がつくる “設備投資”の発想で、最大のリターンを得るを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「儲ける仕組み(すごいITシステム)」は社長がつくる “設備投資”の発想で、最大のリターンを得るを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする