実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド (IT Architects' Archiveソフトウェア開発の実践)

  • 157人登録
  • 3.55評価
    • (3)
    • (7)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : 榊原 彰  榊原 彰  榊原 彰  増田 聡  山腰 直樹  石橋 正章 
  • 翔泳社 (2009年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (552ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798119977

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド (IT Architects' Archiveソフトウェア開発の実践)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Typoが多くて読み辛かった。。誤訳っぽいものもチラホラ…
    内容はアジャイル開発におけるテスターの役割、品質保証チームの立ち振る舞い方という観点で非常に充実していた。
    もう少し読み易さなどを考慮してもらえれば良書だったと思う。

  • この本については、某IT系コミュニティの分科会で読書会をやっています。
    そのときの内容を随時ブログに書いています。

    http://blog.uni-toro-nyan.net/tag/%83A%83W%83%83%83C%83%8B

  • テストに悩み、購入。

    自動テストなど、技術的な要素が多く、自分には読むのがまだ早かったかも、という印象。

    アジャイルサムライで紹介されていた。
    値段が高い・・・。

  • アジャイル開発の話を聞いて、いまひとつ納得できてない人におススメ。

    この本を読んで解が得られる訳ではないが、アジャイル開発が銀の弾丸ではないことを正直に述べていると感じた。また、その上でどのように品質を担保していくか、はぐらかさずに議論してくれている印象。

    好感が持てる。

  • アジャイルテストというテスト手法ではなく、アジャイル開発におけるテストの役割や進め方・考え方について書かれている。翻訳に多少難があるので、お財布に余裕があるのであれば、原書も合わせて購入すると良いかと思います。

    個人的には、プログラマとテスターがしっかり別れていたような組織がアジャイルを導入しようとするときに起こるであろう様々な障害について、いろいろとためになることが書かれていると思います。

  • @fuji.y

全7件中 1 - 7件を表示

実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド (IT Architects' Archiveソフトウェア開発の実践)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド (IT Architects' Archiveソフトウェア開発の実践)を本棚に「積読」で登録しているひと

実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド (IT Architects' Archiveソフトウェア開発の実践)はこんな本です

ツイートする