文系でもわかる電気回路

  • 19人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 山下明
  • 翔泳社 (2014年12月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798136400

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
川村 元気
松下 幸之助
篠崎 菜穂子
有効な右矢印 無効な右矢印

文系でもわかる電気回路の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

文系でもわかる電気回路の作品紹介

スラスラ読める・わかる、「電気回路」の入門の入門書!
中学校程度の知識を前提に、電気回路についてやさしく順番に説明していきます。
小難しい式はできるだけ使わず、まるで授業を聞いているような、
語りかけるような調子で書かれているので、すいすい読み進めることができます。
理工系に進んだものの、基礎知識が乏しいせいで専門書を読むことに四苦八苦している
“なんちゃって理系”の人におススメです。
【本書の特長】
①現役の工業高校教諭による書き下ろしです。
 生徒さんがその場で理解できる授業の内容が、本書に詰まっています。
②目に見えない電気の世界をイメージできる図を多用し、難しい理論は
 簡潔に一言で解説しました。文系の方でも理解できるよう、工夫しています。
③電気工事士や電験三種を目指す人の入門書としても最適です。
 いきなり本格的な試験対策書を読む前に、本書で基礎知識を身につけましょう。

文系でもわかる電気回路のKindle版

ツイートする