新エバンジェリスト養成講座

  • 72人登録
  • 4.24評価
    • (8)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 西脇資哲
  • 翔泳社 (2015年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798142999

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーブン デ...
デール カーネギ...
クリス・ギレボー
ベン・ホロウィッ...
佐々木 圭一
チップ・ハース
エリック・リース
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

新エバンジェリスト養成講座の感想・レビュー・書評

  • 効果的なプレゼンのtipsや考え方の紹介

  • 講義を書き起こしたもののようで、読みやすく分かりやすい。
    プレゼンテーションは、伝えるためだけでなく、相手を動かすためのものということが伝わった。
    実用的なパワポのハックがもっとあると良いな。

  • バブリー感が、ほんとに辛い。

  • 献本いただいた本。マイクロソフトのエバンジェリストの方の書かれたプレゼンの仕方について講義形式で書かれた本。
    ちょうど新入社員研修の時期だったので参考になる内容でもあった。細切れで読んでもポイントだけ頭に入ればいいと思うし実際にプレゼンする前に復習を兼ねて読むのもいいと思う。

  • プレゼンテーションというのは、相手を動かすことです。相手を動かす力です。
    これに尽きるんじゃないかと思う。
    伝える、伝わるじゃなくて、動かす、なんですね。
    そのために、何を伝えるかを決め、ストーリーを考え、スライドを作り、しゃべると。
    あと、プレゼン中の「はいっ」はダメってのが興味深かった。自分はやってしまってるような気がするので、注意したいと思う。

  • 日本マイクロソフト社のエバンジェリスト(伝道師)らしく、パワーポイントを使ったプレゼンテーションの講座を受けたような読後感。
    プレゼンテーションとは、伝えることではなく、相手を動かす力だという説明に納得。そのために伝えたいことを決め、相手目線で言葉を選ぶことを学んだ。
    フォントはメイリオを使いたい。
    15-248

  • 講義の書き起こし?風でとても読みやすい。
    スライドの作り方、話し方、手振り身振りなど、プレゼンに必要なスキルがコンパクトにまとめられている。

  •  この本にはスライドの作り方から喋り方、ジェスチャーなど多角的にプレゼンをよくするテクニックが凝縮されている。構成としては、著者が開催するエバンジェリスト養成講座をそのまま書籍版にしたようなイメージで、ページの上、4分の3くらいに文字、残りの4分の1にスライドが載っている。
     読み終えた後、多くの人がここで登場したテクニックを使ってプレゼンしてみたい!と思うのではないだろうか?
     この本がうまいのはまさにそういった部分で、ちょっとでも工夫すればどんなテクニックも実践に落とし込めそうな気がすることだ。単位を表す文字は小さくしよう、プレゼンの締めの言葉をしっかりしよう、体現止めを活用しよう、などなど。到底できないわー、と引いてしまうようなテクニックは少なく一つずつ実践していくことができれば格段にレベルは上がるし、その過程でも様々な面でプレゼンをよくしようとする意識が芽生えるに違いない。
     プレゼンは普通にやっているけれど、近頃レベルをもう一段上げたいと感じているような方に是非オススメします。

全8件中 1 - 8件を表示

新エバンジェリスト養成講座を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新エバンジェリスト養成講座を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新エバンジェリスト養成講座を本棚に「積読」で登録しているひと

新エバンジェリスト養成講座の作品紹介

いちエンジニアはいかにして日本マイクロソフトのトップエバンジェリストにまでのぼりつめたのか?成功の鍵はプレゼンテーションにあった!

本書は、日本マイクロソフトのトップエバンジェリストが教える大人気セミナー「エバンジェリスト養成講座」を完全書籍化したものです。大人数を相手にしたプレゼンはもちろん、企画提案から営業、交渉の場にも役に立つ西脇メソッドのすべてを実況中継します。視点誘導から、資料作成の裏ワザ、相手を引き込み、動かす巧みな話術―プレゼンテーションテクニックのすべてがここにあります。

【本書の特徴】
のべ3万人が受講した大人気講座「エバンジェリスト養成講座」のライブ感を活かした構成となっています。まだ受講されたことのない方は、まるで講座を受けたかのような体験を、すでに受講された方は西脇氏が提唱する「繰り返し練習」のための復習用テキストとしてお使いいただけます。

【既刊書との違い】
2012年9月に刊行された書籍『エバンジェリスト養成講座』の新バージョン版となります。プレゼンテーションのテクニックには、時代ごとに変化していきます。『新エバンジェリスト養成講座』では、従来の基本的なメソッドに加え、2015年時点での最新版のプレゼンテーションノウハウを付け加えました。既刊書『エバンジェリスト養成講座』をすでにお読みの方も、まったく新しい経験として『新エバンジェリスト養成講座』をお読みいただくことができるようになっています。

新エバンジェリスト養成講座のKindle版

ツイートする