うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)

  • 43人登録
  • 3.79評価
    • (0)
    • (11)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 空埜一樹
制作 : ろんど 
  • ホビージャパン (2011年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798602370

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生徒会と対立し,生徒の悩み相談何かを受け付けている裏生徒会.
    裏生徒会の戦力増強のため,鬼と呼ばれた剣道部員・宗吉を勧誘するが断られてしまう.
    そんな時,宗吉に関する依頼が舞い込んできて….

    というわけで今回は剣道一直線ですよ.
    今回も生徒会がわかりやすい悪役をやってくれてます.
    そして虎猫会長がデレたり
    新キャラの剣道少女が天才君を慕ってきたり….
    そんな感じで.

    そこそこに面白かった.

  • 会長がかわいいのですべてを許さざるを得ないよね。

  • 2巻は会長か幼なじみが主軸と思っていたが違っていた。
    10巻くらい続けるならこのペースでよいが、5巻程度で終わりとすると
    物足りなくなる可能性が高い。
    しかし、単体の内容はおもしろい。

全3件中 1 - 3件を表示

空埜一樹の作品一覧

空埜一樹の作品ランキング・新刊情報

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)の作品紹介

学園を牛耳る"生徒会"との対決に備え、まずは戦力を強化することにした武人たち"裏生徒会"の面々。彼らはさっそく"鬼"の異名を持つ剣道部員の隠塚宗吉を勧誘するが、バッサリ断られてしまう。何やら事情を抱えていそうな宗吉が気になる武人。そんな中、裏生徒会に剣道部一の才媛である紫咲桜花から、宗吉に関する依頼が舞い込んで…。

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)はこんな本です

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする