神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)

  • 39人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 無嶋樹了
制作 : すみ兵 
  • ホビージャパン (2012年10月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798604763

神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すみ兵さんのイラストに引かれて購入。

  • すみ兵先生の絵でのジャケ買いです(殴)。
    正直、面白かったのは面白かったですが絵でかなり得を
    してると思います。

    というのも、最近のラノベとWEB小説発系のお約束に
    綺麗すぎるくらいなぞらえられた話に感じました。
    読みやすい文章だと思いますが、真新しさもとくには感じないというか。

    主人公が「特殊だけど強い」は最近のWEB小説系のお約束、
    女の子との運命の出会いはラノベで最近多い傾向。
    ハーレムになるのも(笑)

    特にこの本はヒロイン・カナンがすごく図々しいので(笑)、
    途中で本を投げかけました。
    後半まで読んでいくと図々しいのは何となく合点はきますが、
    ちょっと後半の展開にいくプロセスも物足りない。

    一番うんざりしたのはそのカナンの図々しさにも、可愛いから
    主人公・レイジがそれなりに優しいところですが…
    まぁ、相手が子供だと思えばこんなもんかな?

    ただ、著者様が男性かとかわかりませんが、男性が
    可愛いから許す的思考だとしたら何かやだなと少し思ったので(笑)

  • レアな武器を拾った下から二番目が、学内ランキングを争う話。
    機巧少女と星刻の竜騎士を足したみたいなやつ。
    あまりにも類似しすぎてるんで、次は買わへん。

  • 2012/11/01
    ⇒K-Books 420円

    学園異能バトルもの。
    ぶっちゃけすみ兵さん目当てでの購入だったけど
    話の方も水準高くて、2巻が楽しみ。

全4件中 1 - 4件を表示

神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)の作品紹介

神々の遺した圧倒的な異能を意のままに操る者-"神遺使い"。その人材育成を目的とした学園に通う少年レイジは、選抜百名の中から最強の神遺使いを決める四年に一度のランキング戦"神話の再演"への参加を控え、期待に胸を躍らせていた。しかしその前日、レイジはなりゆきから謎の男たちに追われる記憶喪失の美少女カナンを保護することに。

神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)はこんな本です

神話戦域のグラフィクス 九十九番目の破壊者 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする