ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)

  • 34人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : みえはる 
  • ホビージャパン (2013年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798605678

ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 誘導され、大混乱となった中を右へ左へ。
    そうしてようやく、3つ目の勝負へ。

    半神から神の末席に移動したわけですが
    やる事は変わりなく、東奔西走。
    しかし父神、誘導がうまいです。
    けれどさらにうまいのは…な状態。
    久しぶり、な方も出てきて、今までの人徳生きてます状態。

    神様だし、そう言われるとそうかも、ですが
    落ちとして、これでいいのでしょうか?w
    自分の家だから自分家ルール?
    悪魔のルールを適用したら、どうなったのだろう、と
    思いましたけど。

全1件中 1 - 1件を表示

ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)の作品紹介

唯一神・御子神てとらの弱体化によって、街では悪神・氷室結に扇動された人外たちの騒乱が頻発。「天秤の会」が総出で対応を強いられる中、新たな神となった天人は亜夜花とともに戦う意志を強めていく。一方、寮を出た梨玖はてとらに頼まれた"役目"を果たすべく行動していたが…!?人と「人ならざるもの」の命運をかけた戦い、怒涛のクライマックス。

ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)はこんな本です

ひきこもりの彼女は神なのです。8 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする