リア王! 2 (HJ文庫)

  • 22人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 若桜拓海
制作 : モノリノ 
  • ホビージャパン (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798605852

リア王! 2 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2冊目.
    リア充の王,リア王になろうとする厨二病の彼.
    臣下に二人の美少女を加えて次は銀髪ハーフを狙う.
    で,球技大会で大活躍()を.
    リア王!シリーズはさ,多分タイトルで損している.
    検索で最初に出てくるのも次に出てくるのも
    シェイクスピアだもの.
    大ベストセラーだもの.
    こっちなかなか出てこないよ.
    デレたハーフちゃん可愛い.
    最初と最後に出てくる女がうざい.

  • リア充の王、リア王を目指す主人公を中心とした学園ラブコメの第2弾。
    今回は球技大会を皮切りにあれこれ策を廻らせアレコレ。

    痛い人物がでてくると会話だけ独り歩きして内容がないことが多いけど、このラノベは最後にちょっとした意外な出来事が起きるから面白いんだよなぁ。
    序盤が恋愛メインっぽい、テンプレートのシーンがあってやっちまったかなと思ったけど最後はまとめましたね。
    あとは女性キャラに好みのキャラが欲しいかな。

  • やはり文武両道の王だったか。天才とナントカは紙一重とかいうけど、言動に目を瞑ればスーパーハイスペックよなぁ。…あれ、言動でマイナスまで行くように見えるってすごくね?(笑)本人は無意識なのに腹心の二人は着実にオトされていっててラブ方面も面白くなってきた。私的には凰花推し。怪しげな実妹はいるのにそっちはスルーで妹分が加入。残念ぶりが加速するが、五虎将の残り二枠も楽しみ。

  • 球技大会で3人目を獲得する話。
    主人公が普通に万能なだけやった。

全4件中 1 - 4件を表示

リア王! 2 (HJ文庫)の作品紹介

前回の作戦で、民衆(生徒たち)は想像以上に愚昧だと悟った御門帝人。"リア王"を目指す彼が立てた新たな計画は「部活動を立ち上げ、生徒たちに奉仕をする」というものだった。「すわ頭を打ったか!?」と美少女二人に心配された帝人だが、もちろんそんな訳もなく-。五虎将(候補)のひとり"風早リサ"の登場で、帝人の暴走がさらに加速する。

リア王! 2 (HJ文庫)はこんな本です

リア王! 2 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする