金属バットの女 (HJ文庫)

  • 14人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
  • 1レビュー
制作 : ryuga 
  • ホビージャパン (2015年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798610979

金属バットの女 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 問題作かなーと思って買ってみたけど問題作だった。
    つまらないけど自覚的でありそれが必要だったのだ、という気もしないでもないのでまあこれはこれでいいのかもしれないけどエンタメ的に面白いかと言われれば、えーと、うーん。
    ちょっと誤植が散見されたり「女の娘」って表記はありなのだろうか…ちょっと頭痛が痛い…と思ったりもしたけど、メタ的作品であるからしてそこはまあまあ。

全1件中 1 - 1件を表示

金属バットの女 (HJ文庫)の作品紹介

5月のクソ暑い日、駅のホームで世界一可愛い娘と出会った。翌日、起きると家族が殺されていた。親父、かーちゃん、兄貴、妹、じじぃ。そんで、そこには金属バットを持ったあの娘が立っていた。そいつは『試験官』っていう世界を滅ぼす化け物から人類を救う女って話だ。「今日から一緒にくらすことにしたから」そしてその娘は確かにそう言った。

金属バットの女 (HJ文庫)はこんな本です

金属バットの女 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする