日常語訳ダンマパダ ブッダの〈真理の言葉〉

  • 19人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 今枝 由郎 
  • トランスビュー (2013年10月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798701424

日常語訳ダンマパダ ブッダの〈真理の言葉〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 難解な言葉は思考に衝撃を与えることはあっても生き方を変えるまでに至らない。ブッダが説いたのは法であって論理ではなかった。法とは真理である。誰が聞いても心から「そうだ!」と感じるものが真理だ。西洋哲学は神を目指して形而上に向かい、人々の心から離れていった。そして仏教もまた各部派間の争いや、復興するヒンドゥー教に対抗して絢爛極まりない論理を構築していった。
    https://sessendo.blogspot.jp/2016/05/blog-post_33.html

  • 「超訳」とでも称して出せばもっと売れたろうに。専門職に独占されている知を市井に、という試みは一種の宗教改革と言って良く、もっと評価されても良い。
    口語に落とし込むと、世界宗教の教義には共通の事柄が多いということ。

全2件中 1 - 2件を表示

日常語訳ダンマパダ ブッダの〈真理の言葉〉を本棚に登録しているひと

日常語訳ダンマパダ ブッダの〈真理の言葉〉を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする