すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本

  • 31人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 豊田裕貴
  • すばる舎 (2014年9月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799103708

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ベン・ホロウィッ...
リチャード・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本の感想・レビュー・書評

  • 統計の基本的な手法、要約、関係性、分類、集約について解説。

  • ①変数と変数の関係を見える化する:目線を比較するようにジグザグに動かしてみる

    ②重回帰分析を活用しよう:活用する

    ③分類木を使って原因を特定する:アイテム分析で使う

  • 正直言って、実務経験の少ない学者が書いたような本です
    (調べてみたら、大学の先生でした)

    実務という視点では微妙です

    統計学を知らずに、統計領域で実務をやっていて、やっていることを「整理・振り返る」には役立つと思います

    逆に、統計系の実務を知らない人が、実務の世界を知ろうとして読むのはお勧めできません

    実務の世界とはかけ離れているからです

    つまり、実務ベースの人が、理論的な背景を少し整理するのに役立つということです

全3件中 1 - 3件を表示

すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本の作品紹介

隠れた傾向をあぶり出す。今後のトレンド予測にもチャレンジ。シンプルに理解、パッと役立つ!営業、マーケティング、企画・開発…データの見方、作り方、切り口がサクッと身につく!

すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本はこんな本です

すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本のKindle版

ツイートする