ビジネス×数学=最強

  • 92人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (4)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 永野裕之
  • すばる舎 (2015年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799104347

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

ビジネス×数学=最強の感想・レビュー・書評

  • ・買うか買わないかを決める約3~7秒の1番目の瞬間「First moment of truth;FMOT」
    ・商品を実際に使った消費者が次回も同じものを買うか決める「Second moment of truth;SMOT」
    ・P&GではそれぞれのMOTについて専門の部署を置き、他社に対する優位性を生み出すことに徹底的に注力した。

  • ビジネスでの諸問題を数学的に考えられるか。
    読むと比較的自然な考え方であり、少し物足りなさを感じたが、サラリと読むことができた。

  • 例題が全部ビジネスよりなので入りやすい。学生の頃はこんな風に活用することを想像できなかったなぁ…今から学んだほうが入りそう。

  • 算数は当たり前のように必要な事だとして、数学も同様に必要な事だと思う。 自分はちゃんとやってこなかったけど、やっていればもっと論理的になれただろうな~。 論理力って何をするにも必要なんだよね。 

  • 本書は、誰もが本来もっている論理的思考力を呼び覚まします。著者によれば、文系の人は自らが秘めた力に無意識なぶん、むしろ「のびしろ」があるそうです。日々の仕事で選択に迷うとき、袋小路に入りこんだとき、数学は活路(=答え)を導く武器になるのです。まさに読んでナットク、知ってオトクな「実学数学」18講義。本書で「偶然」のヒラメキを意識的な「必然」に変えられる、最強ビジネスパーソンになってください。

全6件中 1 - 6件を表示

ビジネス×数学=最強を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビジネス×数学=最強の作品紹介

論理的思考がビジネスや人生の悩みを解決!新規店のコンセプト戦略から、残念な会議の効率化、ビールは売上の季節変動、満足度アンケートのデータ分析、はては転職先の選択や夢の叶え方にいたるまで、数学が"ばっちり・ばっさり"答えます。

ビジネス×数学=最強はこんな本です

ビジネス×数学=最強のKindle版

ツイートする