仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってください

  • 21人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 山崎元
  • すばる舎 (2016年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799105719

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいの感想・レビュー・書評

  • 合理的なものの見方が出来る著者による人生相談。個人的には40代からのキャリアや、転職の判断基準が参考になった。陰口を叩く部下どもをどうやっつけるべきか、不倫し妻と離婚したいがどうしたらいいのか等、他人の悩み相談て面白いなと読み終えた。

  • 資産運用の著書が良かったので山崎元さんの著書なので期待して読んだが、切れ味は良いものの内容的には期待するほどのものは得られなかった。
    新たに得られた情報としては、リスク資産を一つにまとめるETF(VT)が紹介されていたことと、老後資産に必要な今からの貯蓄額を計算するための式を提示してくれたこと。
    ・就職先を選ぶ際に重要な条件は以下の5つ。1,2がないと仕事が単なる労働になってしまう。3,4は自分の能力や経験を拡大することができる。5は著者が転職を繰り返した実感した経験則であり、そのような会社は仕事がよく身につき、人材ネットイクのメンパーシップにも価値があり、概ね社会的な評価も高くて気分がいい会社です。
    1.興味が持てる仕事であること。
    2.価値観仁反しない仕事であること。
    3.優秀な人が多い職場であること。
    4.忙しい職場であること。
    5.転職が容易な職場であること。
    ・組織での人間関係は普遍的な悩みであり、著者が傾聴するに値する識者の議論としては、佐藤優氏とジャック・ウェルチのもの。
    ・社員をやっているとつい忘れがちですが、自分自身が個人商店であると考えてみてください。サラリーマンにとっては、同僚も、上司も本質的には「客」です。一般論としても、腹が立ったり、情なく思ったりする相手を「客」と考えてみるのは、しばしば有効なアプローチです。
    ・勤務先がいかに大会社(官庁も同様です)であるとしても、一つの組織における「出世」の程度は、運や他人の気まぐれに大いに左右されますし、自分の働き心地と報酬の差(日本企業では今のところ大変小さい)に影響する程度の問題にすぎません。もちろん、人間の価値に対する評価とは本来別物です(日本流のマネジメントではこの点を混同させようとしますが)。出世は、それ自体で気分のいいものですが、出世を自分のプライドにすることは、他人の作った価値に従う行為です。そして、地位は本来「目的」ではなく、やりたいことをするための「手段」です。
    ・必要貯蓄率 =( 老後生活費率×手取り年収-年金額-現在資産額/老後年数 )/((現役年数/老後年数+老後生活費率)×手取り年数 )
    手取り年収:今後の現役時代の平均年収
    必要貯蓄率:現役時代に手取り年収から貯蓄に回す比率
    老後生活費率:現役の生活費に対する老後の生活費の比率
    年金額:老後の定期収入(年金以外にもあれば)
    この式によって、これから貯蓄に回す金額を決めることができる。
    ・リスク資産として一つに絞るとしたら、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」がお薦め。日本株や新興国株式、小型株も含めて、世界の株式に幅広く投資しているインデックス・フアンドです。ちなみに、VTは米国民にとってもこれ一本でリスク資産運用が済む優れたフアンドで・が、他の大型QHAに比べると、余り大きな資産残高にはなつていません(十分な規模はあるので、心配は無用ですが)。米国の事情に詳しい方に理由を聞いてみたところ、采国ではフィナンシャル・アドバイザー(A<)経由の投信販売が多く、r<は>pを顧客に勧めると、自分のアぴバイスの仕事が無くなってしまうから、意外に売れていない」という事情なのだそうです。
    ・運用では、その時々の金融・経済環境に適応すればいいのだ、と発想を切り替えておかれるのがいいと思います。将来のことを予想して、何で運用した方が良いという考えは的外れ。将来インフレになるのかデフレになるのか、どの国の資産が安全なのかは誰にも分からない。分散投資を原則として、今の環境に適応した比率に見直せばよい。

  • 若い人が読めば良い

全3件中 1 - 3件を表示

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいを本棚に「読みたい」で登録しているひと

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいを本棚に「積読」で登録しているひと

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいはこんな本です

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってくださいのKindle版

ツイートする