運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

  • 405人登録
  • 3.51評価
    • (15)
    • (47)
    • (40)
    • (13)
    • (2)
  • 56レビュー
著者 : 森拓郎
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2014年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799314616

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]の感想・レビュー・書評

  •  ごく当たり前のことが書いてある本で,特に画期的な内容が記載されているわけではありません。ただ,ダイエットには第1に運動という固定観念を見直すきっかけにはなります。

     マゴワヤサシイを意識して,米(玄米)食中心の食事をより一層心がけようと思いました。
     あとは,もともとスナック菓子はほとんど食べませんが,できる限りナッツ類等体によいものを中心にするつもりです。

  • このほんは当たり前の

  • 身体に良いものを適量食べる。それが難しいけれど、身体は食べたもので出来ているというに納得。
    運動は週2回程度、ウォーキング30分以上と逆立ちを推奨。

  • 8割くらい読んだ。
    タイトルに説得された。

  • 逆立ちが良いこと。
    おやつには干し芋が良いこと。
    足し算と引き算の考え方。

  • いろいろなダイエット本を読んだがかなり共感できる内容だった。
    そしていままでこうしたほうがいいと思っていた内容はこの書籍では間違いだった。
    食べるものの見直し。手の込んだ料理を作る心がけをしたい。

  • そうだそうだと頷きながら読みました。
    食生活を見直すことがいちばん大事なんだと思い出させてくれました。簡単には痩せられないし、きちんとした知識がないまま流行り文句に乗せられての食事は危ないぞ、という内容。食事だけではなく、なにごとも鵜呑みは良くないなと改めて思いました。情報操作こわい。

  • 書いてあることは、全部そうなんだろうな。
    パンを好きな人は痩せられないって。あ~!!

  • 健康は食事からなる。

  • 非常に現実的で信用が出来そうな内容だった。科学的根拠をしっかり示してくれているのがありがたい。職業が運動指導者であり、その立場からダイエットにおいて運動が重要では無い旨を説明してくれているのが信用がおける点だと思った。

  • ダイエットが趣味のような私にとって、知識の再整理としてとてもしっくりきた本。

  • マゴワヤサシイ、N/Cレートは鉄板。

    筋肉量増やしても基礎代謝あまり上がらないというのは初耳。
    (筋肉による代謝は18%程度で残りは内臓による代謝であるうえ、そもそも運動しても筋肉量はほんのわずかしか増えない)

    いま痩せる目的のダイエットはしてないけど、健康な身体維持するための食事の工夫はしたいと思う。
    もうすぐ30代に突入するし(ああいやだー)。

  • ま 豆類
    ご ごま
    わ わかめなどの海藻
    や 緑黄色野菜
    さ 魚
    し しいたけ等のきのこ類
    い 芋類

    食事から見直せ

  • 健康に生きるために重要な食事との付き合い方を見直せる一冊。ダイエット、ファスティング、GI値、腸内環境など要点を幅広くカバーしている。

  • 普段運動していない私がチョットやればスグ痩せちゃうよと思ってたのに、そういう考えをことごとく否定された。

    専門家にも運動は週2回、食事は毎日のことだからそっちのほうが大事と言われたし。
    せっかくヤル気になったんだから週2回と言わずもっとやらせろー。

    食べるものについてはしっかり選んで食べようとは思ったけど、運動ヤル気になったのに否定されたから評価は普通。飲み込めたら上がるかも。

    (140930)

  • 運動が大嫌いなので読んだ。
    ダイエットって、絶対自分の都合の良いやり方しかしないと思う。今回も「玄米」って書いてあるけど、絶対食べたくない。だったら太ってていいやと思ってしまう。

    ただ、加工品は摂るな、というのは常々私も思っていたので、ますますその気持ちが強くなった。
    そしてパンは絶対ダメ、っていうこと。日本からパンが消えてもいいと思っている私には(すみません)、非常に嬉しい言葉だった。
    とにかく自分の好きな納豆と青魚と野菜は頑張ってとろうっと。

  • タイトルずばりで、運動や極度の食事制限に頼ったダイエットは一時的なもので必ずと言っていいほどリバウンドが待っている。自分の食習慣を見直し、課題点を少しずつ改善していくことが効率的なダイエットにつながる解説。

    ポイントはGI値の低い炭水化物の摂取、トランス脂肪酸や人工甘味料に注意、運動は週2回迄、高N/Cレート食品を心がける、痩せたいなら和食(マゴワヤサシイ)、断食で腸と精神のデトックスetc

  • 運動しなくても良いわけではないが、運動だけではやせない。食事に9割(以上)のウェイトを置く。食べ物があふれている世の中なので誘惑は多いが体に良いものを選ぶようにしたい。

  • 経験上、運動を頑張るより、食事内容を改善した方が、風邪もひかなくなって健康的になったので、本書の内容に納得。日ごろから口にするものについて、よく吟味して考えていきたいと思います。

  • ・トランス脂肪酸
    ・発芽玄米は低GI
    ・自分が今何を食べているかを自覚しながら食べる
    ・3ヶ月続かないダイエットは意味なし
    ・N/C 栄養的価値/総カロリー
    高N/Cレートの食品を選ぶ
    ★無農薬玄米、炊く前に水浸す
    ・抗鬱:マグネシウム、亜鉛
    ・鯖、鰯、ナッツ類のオメガ3が大事
    ・たべすぎないことを基本にして、栄養価の高いものを少量食べる習慣を
    ・逆立ちを続けて適応。肩こりが楽になったり二の腕も細くなる

  • ちょっと立ち読み

    なになに?運動しなくていいの?
    やっぱり毎日の食生活
    大事なのね〜

    マゴニヤサシイ
    これを食べてればいいって。
    覚えやすい(^ ^)

    まめ
    ごま

    やさい
    しいたけ
    いも

    あれ?
    に、ってなんだっけ。なかったかな?

全56件中 26 - 50件を表示

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]のKindle版

ツイートする