シャネル、革命の秘密

  • 44人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 中野 香織 
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2014年4月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (544ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799314739

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ベン・ホロウィッ...
ジャレド・ダイア...
ヴィクトール・E...
エリック・リース
西 加奈子
ウォルター・アイ...
冲方 丁
松下 幸之助
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

シャネル、革命の秘密の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シャネルの創業者であるガブリエル・シャネルの伝記。かなり細かく調べてあり、同世代の芸術家や貴族たちとの交流、ビジネスの軌跡が興味深い。ガブリエルは今で言うキャリアウーマンやキラキラ女子の先駆けであったことは驚きだったが、不幸な境遇と栄光との間で葛藤を続ける強く哀しい女性でもあり、その辺の描写は特に読み応えがあった。ストラヴィンスキーを始めとして、歴代の恋人が皆20世紀を代表する芸術家だらけなのも面白い。シャネル好きもそうでない人も彼女の破天荒な人生から学べることは多いのではないか。

  • 時代がシャネルを形づくり、シャネルが時代を変えてきた — 。20世紀の女性にラディカルな革命を起こした「シャネル」。その生みの親であるガブリエル・ココ・シャネルの人生、その変革の源などについて、新たな資料を交えて明らかにする。シャネルの人生は、彼女が生み出したスタイル同様、今も、働く女性たちの葛藤と重なる。と同時に、彼女が生み出したのは、決してモードにとどまるものではなく、現在へと続く「時代」そのものであったことがわかるだろう。

    第1章 誕生の地
    第2章 母の死
    第3章 失われた年月
    第4章 自立への第一歩
    第5章 結婚の誘惑
    第6章 自立への渇望
    第7章 アーサー・カペル
    第8章 ファッション都市パリ
    第9章 リゾート地
    第10章 戦争とベル・エポックの終焉
    第11章 デザインの達人
    第12章 アヴァンギャルド
    第13章 恋と成功のシーソー
    第14章 孤独
    第15章 再出発
    第16章 春の祭典
    第17章 亡命貴族
    第18章 幸運のNo.5
    第19章 カメリア
    第20章 詩人
    第21章 自由な女性
    第22章 講釈
    第23章 大暴落
    第24章 ライバル
    第25章 戦争
    第26章 サバイバル
    第27章 スパイ
    第28章 隠遁
    第29章 復帰
    第30章 時代
    第31章 神話の誕生

全2件中 1 - 2件を表示

シャネル、革命の秘密を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シャネル、革命の秘密の作品紹介

時代がシャネルを形づくり、シャネルが時代を変えてきた。二十世紀の女性にラディカルな革命を起こしたシャネル。豊富な新資料によって明らかにされる、その変革の源。

シャネル、革命の秘密はこんな本です

シャネル、革命の秘密のKindle版

ツイートする