右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)

  • 29人登録
  • 3.71評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中野雅至
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2014年10月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799315811

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)の感想・レビュー・書評

  • 《教員オススメ本》
    通常の配架場所:教員おすすめ図書コーナー(1階)
    請求記号:311.3//N39
    【選書理由・おすすめコメント】
    本というものは世の中には色々な考え方があることをじっくり教えてくれる。本学図書館が力を入れているように若いうちこそ沢山読むべきである。表題の日本に限らず、世界中が右傾化していると言われる今日、右傾化についての分析も重要である。益々激動する世界を君達が付和雷同せず冷静に生き抜くのに役立つかもしれない。(化学・竹村哲雄先生)

  • 家族の嫌韓・嫌中発言が日々過激化していることに嫌気が差し、また危機感を覚えたので政治の勉強もせねばと思い購入。(私自身には嫌韓・嫌中感情はない)読んでみたところ、なぜ日本が右傾化するに至ったか、まっとうな答えを見いだせた。初めはのろのろと読んでいたが、内容が掘り下げられて行くにしたがって、だんだん読むスピードも加速していった。終盤のマスコミを礼賛する姿勢には疑問を覚えたけれども、(昨今の政治にすり寄るマスコミの姿勢を見ていると失望を覚えてしまうので)家族にもぜひ読んで欲しい一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

中野雅至の作品一覧

中野雅至の作品ランキング・新刊情報

右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)を本棚に「積読」で登録しているひと

右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)の作品紹介

ネトウヨ、嫌韓嫌中、9条改正、ニッポン礼賛…この国は本当に「右」に傾いてしまったのか!?もやもやと社会をおおっている「右翼的価値観」の実体とその先にあるものとは?

右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)はこんな本です

右傾社会ニッポン (ディスカヴァー携書)のKindle版

ツイートする