輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブック

  • 38人登録
  • 3.73評価
    • (1)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 清水レナ
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2015年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799316887

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
リンダ グラット...
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブックの感想・レビュー・書評

  • ・マミートラックにはまらない仕組みを会社が作る。
    ・時間の制約が無いこと(残業ありき)が管理職になる前提条件。時間的制約、残業できるかを評価するのではなく、時間内の生産性を評価するシステムの構築が急務。
    ・経営層がリーダーとなって、女性活躍推進タスクフォース。
    ・似た属性の人をグループインタビュー。オープンクエスチョン。
    ・休業中の社員との連絡ツール。SNSなど。
    ・事業所無い保育所。在宅勤務。WEB会議。テレビ会議。
    ・女性活躍推進は、女性に優しいではなく、チャンスが均等になるように環境を整えることであり、男性女性関係無く厳しく鍛えることが必要になる。

  • 今後の就労環境について必要な知識がわかりやすくまとまっています。今すぐ読んでください、管理職の方々…!

  • これから労働人口が必ず減少していくと言われる中で、絶対に必要な女性の活躍。それを採用、定着、登用と噛み砕いて課題設定、アクションまで導いてくれる良書。ちゃんと現場の声を拾うところからスタートしているところが好感もてる。

  • 女性就業率と出生率のクロス集計すら知らなかった。
    管理職候補として育てるコストなど知らなかったことたくさん。この分野は勉強しておくべきだなあ。

    余談だけど、子供の頃より広い意味で女性のことがわかっていなかったと気付かされることが多い昨今。

全5件中 1 - 5件を表示

輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブックを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブックを本棚に「積読」で登録しているひと

輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブックの作品紹介

2030(ニイマルサンマル-2020年までに女性管理職率を30%に)達成の鍵は?「採用」「定着」「登用」、各段階での課題を整理しよう。スーパーワーキングマザーでなくても管理職になれる制度や環境を。女性への過剰な配慮は、やる気を削ぐだけ。女性管理職率を高めて、会社を元気にするヒント満載。

輝く会社のための 女性活躍推進ハンドブックのKindle版

ツイートする