図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版

  • 41人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 古川武士
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799321041

図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版の感想・レビュー・書評

  • 本書で指摘する負の習慣が、すべて当てはまってしまう私。
    性格は変えられないが習慣は変えられる、という言葉が
    印象に残った。
    昔から要領が悪くて、努力でカバーしよう、なんて思い続けてきたが、考え方を少し変えて楽になろうと思う。

    読みやすくて頭にスルスル入ってくる本書こそ、上手に
    力を抜いて作った結果なのでしょうね!

  • 完璧主義な人と力の抜きどころが絶妙な人、両者を対比し書かれているので、さくさく読める。
    仕事がバリバリ出来る人の仕事術の本を幾つか読んだが、共通点は、スタートダッシュで集中してやること、完璧主義をやめて戦略的に妥協し最適化することの2点だった。
    仕事するぞー!と思わせてくれる一冊。

  • 「完璧主義の人」と「上手に力を抜く人」との対比で、効率的な行動/考え方について述べた本。ポイントがひと目でわかるように書いてあるので読みやすい。さっくり読める本です。

  • ・自分だけで終わらなさそうな仕事は他人の力を借りる
    ・今やっていることの目的を常に意識する
    ・意識的にゆとり時間を作る
    ・グレーゾーンを認めて小さな成長を喜ぶ

  • ・見切り発車で挑戦していく
    ・プロトタイプ思考を持つ
    ・自分を白黒の思考習慣から解放する

  • ■要約
    制限を設けて頑張る事
     そうじゃないと仕事が終わらない
     単位時間あたりの成果を重視する
    1週間、1日の計画をしっかり立てて今に集中する事
    出来なかったことではなく、出来たことに焦点をあてる
    心のつぶやきは1日に3万回も生まれる
     ポジティブになるよう心掛けること
    八方美人は損をする
    仕事は人に任せて、もっと価値の高い仕事をすること

    ■行動
    1週間、1日の計画を立てる
    部下に仕事を任せる時は意図をきちんと考え、伝える
    メールチェックの時間を決める
    ネガティブなことを考えたら深呼吸する
    嫌われても否定されてもある程度は仕方がないと割り切る
    ルーチーン化した仕事は、部下に任せる

  • 前々から多分私って完璧主義なのよね、、と思っていたけど、そのまんま想像通りの内容が大体書いてあった。再確認という意味で良かった。
    ただ習慣を作るための本かと思ったのですこし内容がずれたなと。自分の思い間違えですが笑

  • 否定を恐れている

全8件中 1 - 8件を表示

図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版を本棚に「積読」で登録しているひと

図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版はこんな本です

図解 2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版のKindle版

ツイートする