発情アイズ (ビーボーイコミックス)

  • 71人登録
  • 3.46評価
    • (3)
    • (11)
    • (11)
    • (2)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : たりらびー
  • リブレ出版 (2011年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799710029

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
モンデン アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

発情アイズ (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 食わず嫌いしそうな独特の絵柄。
    (エロシーン、体にトーン等)
    でも、表情がエロいのが非常に良いです。
    でもでも、ブツを描いてくれると(個人的に)なお良いです。

    ○「発情アイズ」×3本
    ・学生(先輩×後輩)
     生意気・色気過多・美人系後輩(でも先輩には従順)が堪らない。
     いつも恰好良い完璧な先輩に泣かれちゃうと、もう堪らない!!

    ○「のんとのあ」×2本
    ・兄弟(ギャグ、ショタ)
    ・大人のような小難しい言葉を、総ひらがなで話す策士系幼児が登場。
     兄を掌で転がします。かめあたま!

    ○「仏の顔も彼次第」
    ・学生(先輩×後輩)
    ・弥勒先輩は坊主でもアリだと思います(笑)。
     でも坊主じゃなくて正確だと思います。

    ○ワナわなキス短編
    ・前作が好きなら、どうぞ。
     個人的には、おまけ感が強くてごにょごにょ


    友人Eにオススメしました。

  • 3.5。はーすっごい「BL!!」でした。満足。代名詞かよってくらいBLだった。お互いしか見てなくてべたべたで甘々で邪魔の入らないライトBLはよいですね。何も考えずに浸れる。絵が独特過ぎてデビューしてきた時はぎょっとしたんですが、慣れたらなんか、なにかが、妙にツボる。難しい事は一切なくてむしろあほあほに近い雰囲気がありながら(トンチキとかでは全然ないんだけど)、超絶王道で一切外さない感じなのに、流し目似合うようなクールぽい左が告白直後に真っ赤になってみたり、ぽろりと一緒に泣いてみたりと微妙に良い方向に外してギャップ生んでるのもツボです。かわいい。男同士ってとこに疑問はないのかよ、とか突っ込まれそうな程に完全スルーですが特に気にならない。程にベタ甘らぶだからかな。将来一緒に暮らす事まで考えてるとかね、ずっと今後も続くって示唆されてるのは嬉しいですね。
    全部が全部こういう雰囲気なの、折り返しコメント読んで納得しました。べた甘。こういう作家さんて有難いかも。今後も安心して読めそうです。皆幸せになればいいよね!
    特徴書き出したら多分みなみ遥さんとかと同じっぽいんだけど、てか多分同じ括りに入れられるんだろうけど、この人のは全然平気です。理由は解らん!絵柄のおかげもあるのかな。かわいいかわいい、少女漫画してないから、超ライトなのと中和されてるのかも。人選びまくる絵ですが。淫語というか濡れ場での言葉選びが一冊目てかデビュー時から全部そうなので、多分この作家さんの好みなんだろうけど、子供言葉なのがなんとなく恥ずかしいです(笑)人によっては萌えポイントかも。
    2話目は雑誌で読んでたな。兄弟のも読んでました。入ってるとは思ってなかったけど。不良のも読んでたような。
    いたしてはないですが、兄弟でしかもショタでも倒錯というかなりマニアックなのも入ってます。幼稚園児×高校生。高校生の方が頭が微妙に弱いというかあほのこで幼稚園児のが頭良くて計算して丸め込んでる。けど、そう言えば構ってもらえると思ったからとかバラしちゃうから腹黒くはない。そんな2人を見て息子ら大丈夫かと両親、大丈夫じゃないよ!大きくなって結婚してからね、とナチュラルに結婚とか言ってますよ(笑)

  • うーん…絵が独特…。

  • モテモテの先輩・後輩のおふたり。
    ラブラブエッチは、高校生に似つかわず言葉攻め。
    絵が独特なんですが、大好きになりました!

  • 『あなたのしもべ』が個人的にツボだったので
    興味本位でこちらも購入してみました。

    結果、大当たり!
    長い睫毛に射るような切れ長の瞳、白と黒のバランス。
    やっぱりこの作家さんの絵柄は癖になります。
    特に横顔が惚れ惚れするほど素敵です〜!

    表題作の高校生の先輩(3年)×後輩(1年)がかなり面白かった。
    大人っぽい攻め×ちょっぴりやんちゃの健気受け
    それはもう此方まで幸せな気分になるほど甘々で、
    中にはちょっぴり切ないシーンもありますが
    この切ないシーンがこの作品の見せ所だと私は思います。
    まさか涙にここまで萌えるとは…。
    とにかく最高に萌えました。というかキュンキュンします(笑)

    勿論、他のお話も良かったです。
    ショタのお話で笑って不良のお話で再び萌えました!

    絵柄が受け付けるのであれば是非読んでいただきたい作品です。

  • 目力のある絵柄で色っぽくて好きです。
    お話はすごく耽美かもしれないと覚悟してしすぎて期待に変わっていたので、
    軽いノリで拍子抜けぎみでした。
    表題作は主人公の可愛いほうの子のモノローグで、ラブラブな恋人同士の悩みとかを説明していくようなお話です。
    最初はリアル男子っぽい口調だったのに、エロが増えるにつれてやや男性向け美少女?みたいなノリになってしまって残念でした…
    同時収録の兄弟ものは、邪念の固まりみたいな六歳児が十歳上のお兄ちゃんをどうこうしようとするギャグの超短編シリーズです。掛け合いのぶっ飛び方が絶妙で好きです。

  • 「あなたのしもべ」を先に読んで、川島×和人CPが気になったので購入。
    たっぷりとした間があり、絵柄の違和感もそこまで感じず、好感が持てる一冊でした。

  • あーやっぱりすごく好きですウッ
    ワナわなキスの描き下ろしあります

  • お目々のデッカイ絵柄で敬遠して購入していなかった作品。でも、友人が貸してくれたので読んだらツボりました。かなりドエロな学園ものなのに、なぜか爽やかでキュンな後味。

    高校一年の和人は三年の川島にずーっとガンつけられてると思ったら、ある日突然「オレとつき合わねぇ?」と告られてしまいます。その時にはもう和人の方も見つめられることで体温が上がってしまうほどに意識してしまっていて、二人はすぐに恋人同士に。
    二人が付き合うようになる始まりがコンビニでのガン見ってあたり、青さが高校生らしくて微笑ましいです。

    しかし、エロです。ヤリタイ盛りの年頃なのもありありですが、それよりこっそりヒミツな二人だけのラブなやりとりに萌え。辞書の貸し借りや掃除当番、屋上H、どれも学園ちっくでよい。
    プラス、ベタなバイトネタや旅行ネタにも萌え。見た目そんなこと関心なさそうな川島が和人のために真面目に取り組んでいるのがかわいい。
    それから、和人の敬語交じりの台詞もツボでした。新婚になるまでずっと敬語でしたね。
    台詞と言えば、川島の言葉責めには腰砕けに…!〇ん〇んキス発言に仰け反りました。
    書き下ろしが一番萌え成分高かったと思います。この作家さんはツボを極めきっていますね。メガネとか、新婚とか、言葉責めとか、目のつけどころがいいです。

    もうひとつ、感動?したのが「のんとのあ」私、ほんとにショタ苦手なのにこれだけは手離しで面白かったと思いました。
    なぜ大丈夫だったのかというと、幼稚園児の弟のんのんが黒すぎる「攻」だから。のんのんはおませさんで、相当クロいです。高校生のアホ兄のあが、ちっちゃい弟にうまく丸め込まれ、やられっぱなしなところに爆笑しちゃいました。ひらがな攻最高です。両親もなにげに丸め込んでるのがいい。この両親もすごくなれそめとか気になる…

    この作家さんは清潔感あるどエロが好感度高いですね。要マークです。

  • 相変わらず独特の画で好みの分かれそうな…切り絵のようなw
    体系が細すぎるのも気になるし、
    エロシーンは肌が黒くなるのも(雰囲気を出すためのトーン)気になる。
    画に対して気になる所は多くとも顔はすっきりとした美形で好みなんで買ってしまうのだが…

    表題作は高校生の話。先輩×後輩
    言葉使いが「○○っス」な後輩。
    表題作のほかに
    連載もののギャグショタ(兄弟・高校生×園児)が半分弱。
    高校生読切。
    前作の「ワナわな~」の続き?番外編?もおまけとして収録。 

    あまりこの作家サンのショタ画を好まないので、
    表題作の受けが時々ショタ画ぽい気がするのが残念。
    しかも泣いてる画の目がなんともwwww
    内容はラブラブで、タイトル通り発情しまくりで。

    ショタマンガの方はギャグなんで笑えたので良しw

全11件中 1 - 11件を表示

発情アイズ (ビーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

発情アイズ (ビーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

発情アイズ (ビーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする