おでんの人 (CITRON COMICS)

  • 56人登録
  • 3.50評価
    • (5)
    • (5)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : はにわ
  • シリカ編集部 (2011年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799710487

おでんの人 (CITRON COMICS)の感想・レビュー・書評

  • ほのぼのとしているようで、シリアスな内容でした。
    奥さんを舌癌で亡くし、後遺症で味覚障害となってしまっていて・・・。
    のほほんとした眼鏡のおじさんがそういう過去を引きずっていて今も治療中とは全く思いもしなかったので、ぐいぐいと引き込まれました。
    結局最後まで絡みもキスもいえいえ告白すらないんですけど、とても素敵なBL作品でした。
    脇キャラがまた強烈ぞろいで、特にヤンキーっぽい社長さんが見た目は怖いんですけど(言葉も)とてもいい人でした。
    でも、本当はカレこそ引きずっているんですよね・・・。
    あつあつおでんが食べたくなりますよ!!

  • まずなんと言っても絵柄が目を引きますよね。あまり好きではないのですが、それでも皆可愛くかけてて好感を持ちました。
    内容はシリアスなのですが、話を暗くさせない絵柄と、西田東先生ばりのコミカルなギャグなんかもあったりして楽しい一冊でした。
    モチーフのおでんがとても美味しそうに描けていたのもよかったですね。最後までブレない、シンプルな筋がまたよかったと思います。

  • あったかいおでんのようなほっこりとしたBL未満のお話。美おじさまが好きな人にはたまらない一冊かと‥。

  • おじさま受うわああああああああ
    好みのおじさんうわああああああ

    枯れたおじさま
    (だいたい50にさしかかったあたりで
    会社でそこそこの給与をもらってるんだけど
    昇進とかにはあんまり縁がなさそうな感じで
    くたびれたスーツが似合って
    なんか昔の女性をちょっぴりひきずってて独身的な)
    受の一大旋風を日々望んでおります
    なかなかやってこないけれど
    期待だけは続けております


    とりあえずはにわ先生がとても好きで
    リボで知ったんですけど
    カップリングが異なっているために
    なかなか手を出すことができなくて
    苦しい日々だったのです
    なにが好きかって
    ページの構成イメージなんですが
    この本でもそうなんですけど
    (闇のなかを歩いていくイメージだとか)
    演出の仕方が好みなんです

    その上おじさま受/// ドツボでしたvv

  • ほんわか。おでん好きです。お幸せに。

全5件中 1 - 5件を表示

おでんの人 (CITRON COMICS)を本棚に登録しているひと

おでんの人 (CITRON COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おでんの人 (CITRON COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

おでんの人 (CITRON COMICS)のKindle版

ツイートする