ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕

  • 249人登録
  • 3.97評価
    • (31)
    • (34)
    • (25)
    • (3)
    • (1)
  • 29レビュー
著者 : マツダユカ
  • リブレ出版 (2012年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799711316

ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の誕生日に娘がプレゼントしてくれた本。

    実際、このよーなゆる本が本屋のどこに生息しているのか私には全くわからないので、
    包みを開けた瞬間はかなり新鮮だった。

    『じべたぐらし』…
    ってタイトルも面白く、
    つい、無意識に口に出して言ってみると、
    今度は耳がくすぐったく、
    この表紙とタイトルだけでも随分長い事楽しんでいたよーな気がする。

    鳥好きとゆるキャラ好きな人にはおそらく、
    胸がきゅんきゅんし通しのマンガ。

    さすが私の好みを良く知ってる娘からのプレゼント本に大満足した一冊。

  • 息抜きにちょうどいいなっ!と思って購入。
    なんのなんの、詳しく鳥の生態に描かれていて
    ちょっとしたネタ本にもなりました。

    ホモサピエンスで良かったか、鳥として産まれたかったかは、
    その時の心境で変わるナァ~

  • カラフトおじさんやべえwww

  • 鳥たちのキャラが結構作り込まれてて楽しい。

  • 鳥好きの後輩から借りた本。
    絵も内容も可愛すぎずリアルな感じ。
    ほのぼの癒し系ではなく、自然界の厳しさが伝わってくるシュールな内容で、意外と楽しめた。

  • かわいいだけじゃなく、ちゃんと本物の鳥らしさがあって良い。

  • 色がついてるコミック久しぶりにかった。
    みためがかわいかったからかったんだが、
    結構おもしろかった。
    なんつうか、とりたちの生活は、あんな感じなのかあーって。
    春夏・秋冬と1年とうして読んだが、よい。

  • いや、動物ものは卑怯だよ。うっかり和んじゃうからね。
    レビューも動物の可愛さに自然とあまくなっちゃうからね、ここはちゃんと読んできちんと感想書かないとね!!・・・・・・・・・和んだ!うっかり和まされた!!w 
    アヒルくんのおバカポジティブがとてもいい。
    鳥周りの仲間たちもなかなかおもしろい。【擬人化】で【ビジュアル鳥】みたいな?(それ擬人化じゃない!w)ま、なんかそんな感じで あるある~、こいつらこんなこと考えてそうだよなぁとか、クスクス笑いが止まりませんでした。

  • あひるが可愛い。読んでいると、思わず ぐゎっ と声が漏れてしまう…。
    鳥の世界って何だか殺伐とした感じなんだけど、なんだかほんわかしてしまう。
    全体的なコマも文字も大きめで、セリフも少なめ?なので、子供でも、普段漫画を読まない人でも、読みやすいかな?と思いました。
    あと作者の方が静岡県?らしいので、無駄に親近感。

  • 本屋で見かけて購入。フルカラーでちょっと高い。
    面白い♪鳥のデフォルメ御上手で可愛い☆
    笑えるネタありほのぼのエピあり。続きも買わなきゃ~( ´ ▽ ` )ノ

全29件中 1 - 10件を表示

マツダユカの作品

ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕はこんなマンガです

ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする