NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

  • 1606人登録
  • 4.36評価
    • (288)
    • (209)
    • (65)
    • (7)
    • (1)
  • 117レビュー
  • リブレ出版 (2013年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799712528

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)の感想・レビュー・書評

  • 表題作より別作品の方が多いという罠!でも装丁が素敵だし別作品のリプライもすごく好きだし表題作もまとめ方が素敵だったので変に長くなくていい…いいわコレ…という気持ち。ちょっと変で可愛い人間味溢れるキャラクター達が本当に素敵。もしかしてヨネダさんは色んなフェチを持っていらっしゃるんじゃなかろうか。

  • 2作目、感情スペクトル(学生もの)はオチがわりと王道な作品でしたがけど久郷の切なさが伝わってきて胸キュンで楽しめました。エロが無いのが少し残念。3作目リプライ(営業×整備士)は、この作家さんの作品で今までで1番楽しかったなー。受けの関さんも仕事面で男らしくてかっこいいなと思えたところが良かった。やっぱりBLの真髄は「男(らしい)×男(らしい)」よね!(*´ω`*)この作家さんの男キャラは見てるだけで男らしさがにじみ出てるとこも素敵です。しかし、この本 全話に共通してることですがどちらのセリフなのか吹き出しがわかりにくくて結構読みづらかったです。最後に、「俺がスケベだと…だめ?」は、やられました。かわいすぎる!!

  • やっぱり…ヨネダコウ作品、外しません。一話目の作品が好きだなぁ。穂積と唐島のやり取りが最高にいい!ヨネダさんて会話や会話の間の取り方のセンスが抜群な気がします。どの場面もツボ過ぎです。同人誌の電子配信で或る夜-nightSが出ています。二人のその後です。これもめっちゃいい!秀作!!ぜひぜひご覧いただきたいです^ ^

  • ヨネダさん積本まとめ読み!
    短編集ですが、どのCPもとってもいい!!!
    表題作の裏社会的な作品から、高校生、車屋さんの営業×メカニック社内恋愛…とどれも毛色が違いますが全部いいです!!!もっと続き読みたい!!

  • 表題のNightsが1番すき。間崎さんがエロすぎて、続きが読みたいがために同人誌も買いましたよ!この作品のおかげで、ヤクザ系やオジサマ受にハマりましたww
    人物の背景もストーリーに深みをあたえていて、短編でも満足感あります。でも、もっと読みたかったなぁ…。

    感情スペクトルは珍しく学生モノ。告白シーンの持っていき方があまりにもリアルで、定番シーンに慣れていた自分には衝撃でしたwラストの『久郷ごめん…っ!!』には爆笑ww学生っぽくていいラストだった。

    リプライは、職場恋愛の大変さっていうか、大人な部分を知っているからこそ突っ走れないもどかしさがあって。なんともいえない気持ち。

  • 同時収録の高校生同士の話がいい///
    親友に熱い視線を送る同級生に、始めは面白半分で協力してやる…といいながら、段々親友に惚れていることにイライラして…という。いやもう、最後のオチがニヤニヤしてしまったー!
    表題作の書き下ろしネタ、玄関先でマッパでお出迎え!!しかもドヤ顔、男前すぎる(笑)

  • ハードボイルドなBLが読みたくて買ったら大当たりでした。表題作好きです。
    受が美形のオジサマで、二人の関係がとってもクール!こんなの探してたんです。
    ヨネダさんの他の作品も読みたくなりました。

  • ヨネダさんのお描きになる絵が少し苦手で、でも生み出されるストーリーがものすごく好き。
    そんな読者ですので登場人物の見分けがいい加減なまま読み進めます。
    高校生のお話で誰が誰に恋心を寄せているのか掴めないまま、でもすごく気持ちいいどんでん返しのラストに遭遇して若さっていいなぁと思いました。

    個人的に一番好きなのはメカニックと営業さんのお話!性格と見た目の描き分けが分かりやすく読ませてもらいました。

  • 間崎さんがほんまにもう美人さんでどきどきする…!色気がぁ…!唐島ががっついちゃうのもしょうがない笑。
    後日談の、間崎さんが一枚も二枚も上手なかんじとかやりこめられちゃってお願いしますする唐島とか、でもちゃんと部屋にはあげてもらってるとことかたまらん…!

  • 運び屋の唐島は、どこか秘密めいていて色気のあるヤクザ・穂積の仕事を引き受ける。
    惚れて、探って、騙して、裏切られ……はぐらかされた本心はいつも見えないまま。
    黒社会の駆け引きと大人の恋の心理戦は、やがて息を呑む圧巻のラストへ――。
    他、笑わない営業マンと整備士それぞれの視点で紡がれる「リプライ」、男子高校生の故意の始まりを爽やかに描いた「感情スペクトル」、描き下ろしも収録した、男と男の感情を精緻に描いた傑作集。

    (出版社より)

  • なんでこの人の漫画は胸がぎゅっとかぐっとかきちゃうんですかね。気だるさと、鬱屈と、ひたむきさが、舐めるような空気のなかでひとまとまりって感じします。

  • 前回からもう狙っていたので、躊躇いなく。
    絵が好きだなぁ。

    3つともなんか、いじいじしちゃう感じ?
    ヤ○ザと男子高校生と社会人という3本立て。

    無口な営業マンがなんか、お色気ですわぁ。
    寡黙風な人が好きですねぇ。

  • てっきり表紙の二人だけの話かと思ったらそうじゃなかった! でもなんだかんだで一番萌えたのが表紙の人達だったので先が気になります。続きの単行本でないだろうか。正直な話絵はあまり好みではないのですが、ヨネダさんの話はストーリーがよくて何度も読み返したくなります。やっぱり大事なのは中身ですね……。

  • 実は表題作ではない話の方が好きです。
    高校生の話、社会人同士の話。
    勿論、表題作も面白いんですが、何かこう…非日常すぎて伏線の種明かしとか色々面倒臭くなってしまいました…。
    高校生カップルも社会人カップルもこれからベタベタの良い関係を築いていってもらいたい!

  • リプライの関さんかわいかった…

  • 表題作がいちばん好き。長編にもできそうな設定だけど、ここで終わりなのかな。

  • めちゃめちゃ良かった(*´д`*)ネタバレしないでってのは読んで分かりました。どの話もすごく好きだ!!NightSは描き下ろしがあって良かった(;´д⊂)感情スペクトルは高校生のお話で最初のカラーから予想通りでしたが、心の動きが本当良かった(;∀;)リプライはつなぎ萌え!!ノンケ同士の話でこれまた良い(´;ω;`)こんな営業さんとメカニック欲しい。読み終わったらすぐ読み返したくなる一冊でした(;°∀°)=3

  • 精神年齢の高いキャラクターが多いのか、絵柄的に幼い雰囲気がでないからか、
    分かりませんが、この作家さんのお話は何だか独特の雰囲気をもったお話になるなぁと
    読んでいて思った事を思い出しました。

    学生との掛け合い等もありましたが、何故だか全て年齢が上な雰囲気のするお話達です。

    ヤクザもの、実は昨年までは大体同じ様な内容だし苦手だと思い込んでいた部分があったので、
    あんまり読んでおらず、読もうとしてこなかった作品傾向のお話なのですが、
    色々お勧め頂いてからは少しずつ読む様になりました。

    読んで いて思ったのはそれぞれ同じヤクザものであっても系統が微妙に違うのだなということ。
    このジャンルに限ったことではないですが、中には設定だけで後は普通のリーマンものと大差がないといった様なお話も。

    この話は表題作と前後編で入っている「リプライ」という2作が何故か男くさくて好きだなと感じました。
    特にリプライの方は相手を好きだと自覚するまでの葛藤等が凄くわたし好みに描かれていたので良かったです。<t>

  • 面白かった。
    露骨なシーン少な目、メンタル的なお話メインですね。
    出て来る人物もかわいらしいんだけどきちんとリアルな男の人で。
    体つきも攻受どちらもがっしりしていて絵柄的にも好みです。
    あまり女の子っぽい体形が好きではないので。
    同性の悩みとかそういうリアルなところが逆に切ないです。
    ヨネダさんはやっぱりこういった心情を描くのが上手だなぁと思いました。
    短編集ですがオススメ。

  • 全体的におもしろかった~
    表題。運び屋くんが可愛くてよかったです。なんていうかちょっと少年っぽくて、気になってふらふら~っていっておちてからの甘えたさん加減が半端ない。ストレート。かわいい。これだから年下攻めは!!!って思いました。年下攻め好きすぎる。
    に対してのまさきさんのクールさ?大人さ?がとても!!!良いと思います!!!本編あっての描き下ろしとは思うけど、描き下ろしめっちゃよかったな~なんかひょうひょうとしてるっつーか余裕あるっつーか。漫画で言ういわゆる「大人の余裕」みたいな。その彼を意識してない加減が好きすぎる~。描き下ろしの、全裸で玄関先に出てきたまさきさんを見た唐島の反応がまた笑えるwそこがまたいい2人ですね!

    「リプライ」は前編を本誌で読んでて続きがめちゃ気になっていたので読めてよかったー!なんかこう…やっぱり…大人が恋に振り回されるのっていいなって。思いました。
    確かにねー高見さんの言うとおり、同性だと(仲良いと特に)「恋愛の線引き」って難しいというか、普通に人間としては好きだけどそれがどうしたら恋愛になるのかって普通思うよね…っていう。友達でも嫉妬とかあるし。「普通」のことじゃないなら尚思うよねー。
    しかし細川さんに「関さんにだけ優しいとか変」ってはっきり言われて、自分の中の「関さんへの好き」も他と違うものだって気付く高見さん。ままならないのが恋愛なんすね…とかね。思ったよね。くっついてよかったですー

  • 表題作は唐島と穂積の駆け引きがいい。
    唐島も奮闘してるけど、穂積の方が1枚も2枚も上手。
    描き下ろしもよかった!

    「感情スペクトル」は高校生男子らしい爽やかな恋愛。
    お話的にはありがちですが、惹き込まれます。
    仲屋がいい脇役キャラです。

    「リプライ」
    前編後編で視点が違っている構成が好き。少しずつ自分の気持ちと向き合っていく進み方がよかった。
    ふたりともお仕事の場面がありつつ相手のことを考えるという感じで、こういうお話は大好きです!
    それにお互いが相手の仕事の姿勢を認めてるというのは素敵だなと思います。

    関が本当に可愛くていいなぁと思いました。
    高見は途中すごく焦れったくて。でも自覚してからは結構押しが強いようなので良しとします。

  • 今更なので隠しはしないが、私、腐男子の傾向があると思われる
    なので、これは普通に買えたし、淡々と読めた
    しかし、この作品、ノーマルな男子が読んでも、ドキドキと淡い興奮を覚えてしまうほど、画にムンムンとした色気があるし、内容もテンポの悪い、男と女の恋愛漫画より、よほど恋愛漫画である
    初々しい、と言う表現はちょっとズレを生む気もするが、『リプライ』はその傾向が特に顕著と感じたが、どの話も基本、意中の相手を欲しているのに、どこかで臆病になってしまっている感があって、読んでいて胸が切なくなった
    そんな数を読んでいないので、軽はずみには断定は出来ないが、私としては『王道』の耽美作品として推したい
    私的に気に入っているのは、『感情スペクトル』
    男子高校生の恋愛って、こう爽やかな蒼で、見ていて胸が晴れ晴れとして来るんですよね

  • 高見と関はリバでお願いしたいなー。

  • いわゆる任侠ものって、相手をとって食うと言う、硬質な舌舐めずりが聴こえてくるあの緊張感がいいんだよー、表面はビジネス云々を装ってはいるが、その実水面下で値踏みして薄目開けて吟味してる感じ、と言うのか…表題作の『Nights』はまだまだ描いて欲しいなぁ。ヨネダさんのくわえ煙草で男を誘うびっち、最高です!!こう言う表現は悪く取られるかもしれんが、ヨネダさんの男の裸とか肌って、低温動物と言うか、爬虫類って感じがする。ひんやりしてて、しっとりと乾いていると言う感じ。収録短編、全てツボった。男同士で「好き」と言われてしまったら、友達同士で仲よくする事も許されなくなるあの感じは、BLの永遠のテーマだと思う。どの作品も、大仰ではないが、小さなどんでん返しが描かれていて、短いながらも非常に秀作揃い。

  • 素直で憎めないヤクの運び屋28才と感情表現が宇宙人系マトリ38才「Nights」が1/5強、男子高生の初恋話「感情スペクトル」が1/5弱、車のNOスマイルイケメン営業マンと愚直な整備士「リプライ」が3/5の分量で一冊。「Nights」(最後にオマケ数頁あり)と「感情スペクトル」はもう続きが読みたくて仕方がないっ!けど、頁数的にも描ききっている「リプライ」がどちらのキャラにもハマレズで4つ星。「Nights」は電子限定で続きが出たけど足りない、良かったけどまだまだ全然足りない、笑。

全117件中 1 - 25件を表示

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に登録しているひと

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「積読」で登録しているひと

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)はこんなマンガです

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)のKindle版

ツイートする