発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

  • 108人登録
  • 3.39評価
    • (4)
    • (12)
    • (14)
    • (6)
    • (0)
  • 11レビュー
  • リブレ出版 (2014年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799715031

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)の感想・レビュー・書評

  • 小説のコミカライズ。鳥海センセの作画もきれいで良かったです。小説で読んだ時にはもっとエロかった気がするけど。
    原作は10年くらい前のものだから、その頃は人外ものが珍しくて異様に興奮した(笑)覚えが…
    年下攻めで人外で生徒×先生とか、萌え要素がてんこ盛りのお話。
    コミカライズでまとめ感、あらすじ感がハンパないけど、そうそうこんな内容だった…って改めてあれこれHシーン思い出しました。

  • 人気小説のコミカライズだそうだ。
    人狼の高校生×副担任の数学教師

  • 有名な作品だということは知っていたのですが、期待を込めて読んでみました。
    良い。けど熱心に読みたいとは思わないので、小説を楽しみにできる作品だと思いました。

  • 岩本さん原作のコミカライズ。ヤクザの息子で人狼・峻王×教師・侑希。わりと再現されてると思うけど、ちょっと駆け足気味なのが勿体ない… 最近原作を再読したばかりなので、しっかりと内容を覚えているからか余計に展開が早く感じられるかも。でも鳥海さんの描かれる登場人物も違和感がなく綺麗で良かったですし、なにより狼の絵が凄くリアルで素敵でした! 書き下ろしのラブラブな2人は満足です❤

  • 小説のコミカライズ。

    小説では如月さんが1作目を、2作目以降は北上れんさんが挿絵をしていて、出来れば如月さんか北上さんのコミカライズを読んでみたかったので、買うのに時間がかかってしまった。

    けど、狼の毛並みは綺麗に描かれていたのが良かった。
    キャラは受けの顔の魅力がイマイチ足りないけど、攻めの激しさはそれなりに出ていて良い。
    身体の描き方は悪くはないけど、ちょっと貧弱かな。でも原作の雰囲気は踏襲していてよく1冊に纏めたなと思う。
    ノベルズを1冊にするのであちこち削られてるのは残念。

  • 原作あるだけあって、よく読ませる。

  • (感想)

    小説のシリーズ大好きで、
    鳥海さんの絵柄も大好きなので迷わず購入しましたが
    やはり毎回思うようにコミカライズはページ数の関係もあり
    パッパッと終わってしまい内容に物足りなさを感じてしまうのです。
    なのでコミックスを気に入られた方には是非とも原作読んでほしいです。

    でも絵柄自体は私のイメージと
    そこまで離れてる訳でもなかったので良かったです。
    が、1人だけ気になるとすれば父親かなぁ(^^;)
    まぁこれは1作目から2作目にかけて
    小説挿絵が変わった時にも感じたことなので
    慣れが大きいのでしょうが…
    どうせなら新しく原作書き下ろしで
    コミックス出してもらいたかったかもと
    勿論、お父さんのお話で!!
    初めて読むストーリーなら
    内容に物足りなさを感じるのも少ないと思うし。

    だけど次のお兄さんの話もコミカライズになるなら
    賀門をどう描いてくれるのか楽しみでもあります!!
    (一番好きなカップリングなので)


    描き下ろしの漫画は俺サマ峻王が
    やはり父親にはまだまだ敵わない感がでてて笑えた。
    せっかくの家族での食事会も峻王の暴走で叶わなかったけど
    愛情たっぷりで良かったですvv

    小説の書下ろしは文化祭のお話。
    ヤキモチやいた峻王なのでした!!


    それよりも、あとがきで気になったのが
    別の作家さんが「発情」を描かれてるという文章
    それは挿絵が2作目で変わった事のことをいってるのか?
    それとも鳥海さん以外でコミカライズされた方がいるの?

  • 発情、やっぱりいいなあ。大好きな話です。
    コミカライズ、おおまかなストーリーで端折ったところもままありますが、結構良かったです。
    峻王の野性味溢れる肉体美に強い眼差し、そして立花先生の綺麗な瞳とか、あとはちょっとだけコミカルな場面もあったり、書き下ろし漫画と岩本先生の書き下ろし小説まであり、大満足な一冊でした。

    来年春に二部が始動予定だとか。
    楽しみに待っています。


    ちなみに、本編小説のイラストは如月弘鷹さん。
    続編からは北上れんさんになっています。

  • 岩本先生の発情シリーズコミカライズ。うるきゅん。いいわあ。

  • 購入予定じゃなかったのに、本屋で思わず表紙買い(笑) 原作未読でも置いていかれず読めたけど、きっとたくさんのエピソードが削られているんだろうな…と思っていたら、案の定あとがきで鳥海さんも嘆かれていた( ・ω・) それはコミカライズの永遠の課題よね★

    内容的に、人外の種族×普通の人間という異種カップルとしては王道な展開で、人狼という設定をフル活用したモフモフとコミックス半分量のラブラブっぷりを堪能するのが正しい楽しみ方だと思う(笑)
    鳥海さんたまに絵が乱れるのが気になるんだけど、ガツガツした年下攻めとおっとりだけど芯の強い包容力受け、楽しませてもらいました♪

  • ★3・5
    原作好きだから、コミカライズどうなのかなと思ったけど面白かった。ちゃんと原作通りだし絵キレイだし見せ方とかも上手で、コミックスだけでも十分わかるし楽しめる。それに狼姿の時のもふもふっぷりがすごくいい!(笑)

全11件中 1 - 11件を表示

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「積読」で登録しているひと

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)はこんなマンガです

発情 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)のKindle版

ツイートする