リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

  • 754人登録
  • 4.08評価
    • (77)
    • (74)
    • (33)
    • (11)
    • (2)
  • 33レビュー
  • リブレ出版 (2014年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799724613

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 好きすぎる、キズナツキさん…(*/□\*) 感想とかなんかもぉ言葉に出来ないんだけど、再生と始まりのオムニバス集。
    少しずつ繋がっている4カップルが、1冊の中で絆を深めていくのを見守るのが読み手のお仕事です(笑)

    ①イケボなラジオパーソナリティー(関屋)×脳内お花畑系カフェ店長(新発田)
    この2人が一番カワイイ( *´艸`) 能面コミュ障で何考えてるかわかりづらいのに、内面は新発田にデレッデレな関屋…。常に頭にお花が咲いてるような新発田はちょっと乙女入ってるけど、とても幸せそうに笑うので見てるこちらまで幸せになってしまう…(笑) 年下関屋が若干敬語なのにも萌えるし、そんな関屋に体当たりで甘えに行くストレートな新発田、マジ天使♪

    ②若頭の秘書兼護衛、世話焼きな弥彦×ナチュラルボーン・バリネコの秋葉(笑)
    このカップル、弥彦がちょっと存在感薄く感じたのは私だけでしょうか…。まぁ秋葉の元恋人がね、才能溢れるカリスマタイプだったから食われぎみなんだと思うけどね。秋葉がまた薄幸そうな割にキャラが濃いせいかもしれないけど( ・3・)
    一見執着心の薄そうな秋葉タイプは、正面から見てなくても実は背中で相手を読んでいるよね。弥彦にはツラい経験を乗り越えようとしてる秋葉を、構い倒して甘やかして、ズブズブに可愛がってあげて欲しいな。合鍵プレゼントは、読んでてニヤニヤが止まらなかったわ♪

    ③強面だけど人が良い彫金師の亀田×ワンコな笑顔にSっ気が隠された快速列車・荻川
    この2人のお話もっと詳しく*。・+(人*´∀`)+・。*!荻川くんツボ過ぎてツラい(笑) 特に4コマ♪ 恋人未満な初々しさが残ってるんだけど、お互い潔くて話が早そうだわw タイプは全然違うけど妙に息の合ったやりとりが、読んでいてすごく楽しかった!

    ④身寄りを失い分家筋に引き取られて若頭まで昇りつめた佐渡×自称「オルタナティブヤクザ」中条
    この2人は関係性萌えだなぁヽ(●´ε`●)ノ 佐渡兄に「生かされた2人」という共通点があるけど、お互いを「好きになってはいけない相手」と思って10年過ごしてきたとか切ない(泣) 貫き通してきた意地を取り去ってみれば、そこには確かに愛があるのに…。

    重いエピソードと軽快な会話を織り交ぜ、8人の登場人物を上手く繋げた読み応えのある作品。キャラ解説や4コマ漫画など盛り沢山だし、テーマがシリアスっぽくても要所要所で笑わせてくれるのが最高に面白かった!
    しかし、せっかくの設定がここだけで終わるのはもったいない~(`;ω;´) ぜひ続編を希望します。もっとこのキャラたちを愛でていたい…。

  • ‪「ゆっくり行くから、迎えに来てくれ」1人の男の死が登場人物達をリンクさせ、まるで映画を見たような読了感を味わえるBL。目に見えない愛の存在に長い時間の中で気付かされる、そんな物語になっています。登場人物や詩的なモノローグも物語を引き立てる魅力の1つですが、中でも読者を見事に引き込む構成には吃驚しました。読者の心を掴む作品です。‬

  • ところどころ誰が誰なのかよく見ないとわからない。何度も読んでよく見てカチカチカチ…とピースがはまっていくところが気持ちよく感じる。と、とりあえず『ギヴン』の続きが出るまでこれで持ちこたえようと思っている。

    関係を把握するために相関図を書いて読んだ。キヅナツキさんは亡くなった人を中心に持ってくるパターンが好きなのかな…。この作品もそうで、佐渡兄が真ん中にいるので地味にわかりにくい。個人的には秋葉がすごーーーく好き。(←四コマの字の、秋が秘に見えて秘葉なのかと…。)表紙に唯一登場してない弥彦で笑った。めんこい。

    コミックはあまり買わない派けど、キヅさんは別枠で、ワビサビ的な雰囲気を出すのがうまいと思う。時々読み返して、その世界に浸るのが好き。

  • 切ないけど幸せな気持ちになれる短編集。全カップルがリンクしているというか、みんな知人友人身内。しかも出てくるカップル多いのに全然顔の見分けがつかないのでさらっと読むのは難しいかも。内容がいいだけにもったいない

  • 凄く久しぶりにBL。
    題名の通り、短編がそれぞれリンクしています。
    狭い世界にどんだけカップルいるんだ!?と突っ込みたくなるくらいファンタジーです(笑)
    でも内容は優しくて切ない。絵が美しいけどキャラの見分けがつかないのが玉に瑕。
    個人的には死んだ恋人を忘れられない秋葉さんが好き。ちょっと病んでる年上猫好き。相手が面倒見の良さそうな弥彦で良かったです。
    CPとしては猫飼ってる部屋の二人が良いけど、年齢読み違えていました…。
    この世界は年上の方がダメな子が多いな(それも良し)。

  • なるほどー。分かってきましたよ。「コミュ障」というアプローチがどうやらツボですね。(自分)
    重くて辛くて甘い人たちのお話です。全員好きだな!

  • 2016/04/23
    登場人物が多いのが、ちょっと大変。
    もう少し個々の深堀した話も読んでみたい。

  • 登場人物の名前が新潟の地名ばかりだったので「これは・・!」と思って調べたらやはり新潟出身の作者さんだった!
    「新発田(シバタ)」とか私も今後何か創作するなら人物名に使いたいと思ってたもんね。勝手に先を越された感(創作活動する予定今のところないけど)と「わかるよー!」となった。笑

    絵柄やさらりとした雰囲気が好み。
    なにこれ登場人物色んなタイプいれどみなかわいい。総かわいい。
    登場人物多すぎて、そして総ゲイ状態で最初混乱をきたしたけど、読み終えてみたらきゅんきゅんした。
    低体温系眼鏡男子の関屋くんがすき。新発田さんといるとツッコミ役になるのも良い。

  • 何度も何度も読み返して、その度、素晴らしさに気づいて噛み締めて、心にこんこんと積もっていく、そんな素敵な作品。

  • オムニバスすきなんです…!!!みんなキャラがしっかりしてていいですね!誰がすきかって、亀田さんですね。笑 顔的には中条さん!

全33件中 1 - 10件を表示

キヅ・ナツキの作品一覧

キヅ・ナツキの作品ランキング・新刊情報

リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)はこんなマンガです

リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)のKindle版

ツイートする